新しい販促アイデアは、お客さんが教えてくれます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
石崎 公子

石崎 公子
ヒキダシスト/Comunication Specialist

1 good

新しい販促アイデアは、お客さんが教えてくれます

2013/01/29 00:22

rotten1sherryさん、こんにちは。

現在3店舗営業ということですが、
近隣には競合店ネットカフェもあることでしょう。

rotten1sherryさんのお店のお客さんは、
なぜ競合店ではなくrotten1sherryさんのお店に来るのでしょう?

何か特別に気に入っていることがあるのか?
それとも、偶々来ただけなのか?

何か特別に気に入っていることがあるとしたら、
それをもっともっと磨きをかけて、
今来ている回数をいかにしてあげるかを、考えてみてください。

そうは言っても、特別に気に入っていることなど、
なかなかわからないとしたら、想像しましょう。

時には、お店のスタッフから聞いてみてもいいと思います。
もっとお客さんに喜んでいただくためにぜひ教えてください、と言えば、
快く教えてくれるお客さんがいるはずです。

なぜrotten1sherryさんのお店を選んだのか?
お客さんがなぜ「うち」を選ぶのか、「うち」のどこを気に入っているのか?
・・・ここはとても大事なポイントです。

それを磨くことで、今のお客さんはもう1回多く来る可能性が高まります。


もしも偶々来ただけのお客さんだとしても、
他店ではなくrotten1sherry さんのお店に来たきっかけが何かあるはずです。

野立て看板が目に入った、

お店のネオンサインが目立っていた、

○○に行くついでで便利だった

・・・

そこ↑に注目しましょう。
それを強化していけばいいのです。
それによって、新しいお客さんが来店する機会が増える可能性が出てきます。

できれば、今のお客さんが評価してくれていることを
販売施策上に生かさなくては、もったいないです。
例えば、半額割引券にも、
お客さんの評価していることが多少わかるようなものにすることで、
rotten1sherryさんのお店の良さが伝わります。

それは、rotten1sherryさんのお店だからこその内容になりますし、
同じように思うはずの人たちが、新しいお客さんとして寄ってくるはずです。


なぜお客さんはこのお店に来たのか。
そのお客さんは、他ではなくてこのお店に来る理由は何か?
それを、お客さんの年齢層だけでなく、
志向や感覚、行動、想定される職業など、いろいろ想像を膨らませながら
明らかにしていくこと。
これは、rotten1sherryさんのお店があるからこそ、できることです。

がんばってくださいね。

補足

現在、実施している販促施策ですが、
それぞれ、その内容は、名前を差し替えれば、
競合店でそのまま使えるようなものではないでしょうか?
もしそうだったら、販促施策の効果が出ないのは、仕方がないかもしれません。

誕生日DMだって、
店名だけを差し替えれば他店でも使えるようなバースデイ・カードだったら、
どこにでもよくありそうな内容だったら、
いくら誕生日でも、別に嬉しくないでしょう?

販促
営業
スタッフ

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ネットカフェの集客アイデア

法人・ビジネス 販促・プロモーション 2013/01/22 20:13

愛媛県の郊外でショッピングセンター併設型のネットカフェを3店舗営業
している店長です。

売上、集客共に伸び悩んでおり、現状を打開するような新しい販促
アイデアを求めております。
メインのタ… [続きを読む]

rotten1sherryさん (愛媛県/29歳/男性)

このQ&Aの回答

売上と集客は別物として取り組む 岡元 政(イベントプランナー) 2013/01/22 23:38
売上を2倍にするアイデア発想法 北村 卓(マーケティングプランナー) 2013/01/24 10:29

このQ&Aに類似したQ&A

パン屋の集客方法 monmoさん  2014-09-27 12:22 回答1件
新規顧客に来店してもらうための販促方法は? 専門家プロファイルさん  2008-12-11 12:08 回答9件
小さいケーキ屋が生き残るためにアドバイスを! yo-ko-yoさん  2007-05-24 15:52 回答9件