エネルギー選択の悩み - 斉藤 進一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

エネルギー選択の悩み

2013/01/17 19:43
(
5.0
)

はじめまして

やすらぎ介護福祉設計 斉藤と申します。

エネルギー選択は、ライフスタイルや考え方によって違いが出て、正解はないと思いますので、個人的見解で述べさせて頂きます。

宮崎県は日照率が高い県ですので、太陽光発電に適している場所だと思います。

しかし太陽光発電は自家発電時間・売電時間・買電時間が生じ、今のところ100パーセント機能を活かしきれない状況だと言えます。

もう少しすれば家庭用蓄電池が普及され、ロスのない発電・蓄電ができる時代がやってくると感じます。

また、省エネ推進は変わりませんが政権交代により太陽光発電への助成がどのようになるか不透明な部分もあるので、国交省・自治体の動きに注目されると良いかと思われます。


ガス派が多いのも事実で、省エネ機器として「エネファーム」の導入で発電されるケースも増えています。
ただし、これもイニシャルコストがかかるので助成を利用されるケースが多いです。

私自身は、後付け太陽光発電機器が国からの補助を受け、一般的に出回る時期が近いうちにやってくると予想しておりますので、大幅な値引きや助成補助がない状態での導入は少し早いのではないかという気がします。

冒頭で申し上げたようにエネルギー選択は人によって意見が違うと思いますので、色々な意見を参考にされベストな選択ができると宜しいかと思われます。

ご参考になれば幸いです。

省エネ
太陽光発電
ガス
設計
介護

評価・お礼

kiyokiyotod さん

2013/01/18 17:15

とても親切・丁寧なアドバイスをいただきました。
本当にありがとうございました!

斉藤 進一

2013/01/18 21:17

早々のご評価ありがとうございます。

宣伝や流行に惑わされず、ご自身のライフスタイルに合ったエネルギーチョイスができるといいですね。

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ガス併用かオール電化

住宅・不動産 新築工事・施工 2013/01/17 08:14

年内に新築を予定しております。

太陽光発電をのせる計画で、ガスを併用を検討しています。
もちろん、オール電化が最適なのでしょうが、IHの使用が難しいです。
ガスコンロ、ガス給湯を使用しても、
太… [続きを読む]

kiyokiyotodさん (宮崎県/37歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

給湯システムについて nanasukeawaさん  2012-05-24 18:12 回答1件
とにかく、新築後のランニングコストを抑えたい。 スギ*ウラさん  2006-03-17 00:14 回答3件
新築 請負契約解除の件 サーファーボーイさん  2015-07-28 09:37 回答1件
コストダウンの方法 New houseさん  2013-11-07 09:03 回答1件