Re:内視鏡検査の結果 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:内視鏡検査の結果

2013/01/24 09:31
(
5.0
)

好酸球性胃腸炎は長期にわたる慢性嘔吐が続いた場合に認められることの多い所
見です。

好酸球が増加する原因として、寄生虫感染・アレルギー性疾患・腫瘍などがありますが、今回の場合、寄生虫感染、腫瘍の可能性は低い為やはりアレルギー性疾患を第一に考えて治療していくことになるかと思います。

アレルギー治療として始めに実施するのは低アレルギー食に切り替えることですが、アレルギーの食餌管理には2通り方法があります。

1つは蛋白質を加工してありアレルギーがおきにくくしてあるフードを与える方法、
もう1つは今回実施されているようにアレルギーに反応しない食材のみ食べさせながら経過を見ていく方法です。

この方法の場合、現在食べている食事で症状が出ていないのを確認しながら1種類づつ食材を増やしていき症状を示す食材にあたったらその食材を除外するといった方法です。

今回のケースですと2番目の方法で管理しているようです。
芋と魚のみで栄養状態を心配されているようですが、ほんとうに酷い消化器症状をともなう場合芋とササミのみで数年間管理するケースもあるので、1ヶ月程度様子みることは問題
ないでしょう。今後症状が安定していれば食べられる物が増えるでしょう。

次に検査に関してですが、現在一般的に行われている食事アレルギー検査では完全に食事アレルギーについて除外することは難しいようです。

少し専門的な話になってしまいますが、アレルギーには大きく分けて1-4型まで4種類のタイプがありこの中で食事アレルギーとして重要なのが1型と4型アレルギーです。

1型アレルギーは現在行われているアレルギー検査である程度検出することは可能ですが、4型アレルギーに関しては実施できる検査機関が少なくまた調べられる食品数も限られているためアレルギー物質を特定するのが難しいのが現状です。

いずれにしても費用、時間のかかる検査でありまた、治療にも時間のかかる病気です。
幸いにも症状は安定している様ですので経過をみながら担当獣医師とよく相談して
治療、検査を進めていくのが良いでしょう

栄養
食材
嘔吐
食事
アレルギー

評価・お礼

もんちゃきろう さん

2013/01/24 13:46

詳しい回答をありがとうございました。
その後、芋を食べさせたら3時間後に下痢をしていまいました。
それから1週間、米、魚、野菜の雑炊を少量の低アレルギーフードと共に与えています。便は理想的な硬さで出ますが、8日目にまた胃液を吐きました。
何を除外するにも、まだ少ない食材なので、困っています。
やはりアレルギーなのでしょうね。フードのみでも1週間吐かない時もあったし、がっかりしていますが、手作り食を続け、フードは0にしたほうが良いのか迷っています。
今回、命にかかわる病気でないのは分かりましたが、定期的に吐き続けると、食道や歯が心配です。
アレルギーって難しい病気ですね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

内視鏡検査の結果

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2013/01/15 13:27

6歳のミニチュアダックスです。
1年近く空腹時に嘔吐を繰り返し(胃液の様な黄色い液)各種検査異常なしの為、先日内視鏡検査を受けました。胃と、十二指腸の組織検査の結果、遺伝子検査は異常なし、病理検査の結… [続きを読む]

もんちゃきろうさん (東京都/37歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

愛犬の慢性嘔吐について もんちゃきろうさん  2012-07-31 12:42 回答2件
柴犬 14歳3ヶ月 前庭疾患再発後の病状 オオジロウさん  2014-11-27 22:01 回答1件
抗癌剤の副作用について教えて下さい。 ヤンヤン7788さん  2014-07-14 16:32 回答1件
突発性前庭疾患と診断されたのですが・・・ 小梅嬢さん  2013-12-17 10:13 回答1件