まずは日本株から - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 伸枝

山中 伸枝
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは日本株から

2007/08/09 09:28

moonmoons様

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの山中伸枝です。

初めて選ぶ投資信託は、日本の株式に投資するインデックス型がよいかと思います。

インデックス型とはその市場の動向を示す経済指標と連動して投資信託の価格も動くように設定してある投資信託です。日本株であれば、TOPIXまたは日経225に連動しますので、これらの指数はニュースで毎回紹介されます。つまり自分の資産の状況が把握しやすい(正確な基準価格の変動は、新聞もしくはインターネットでの確認が必要ですが・・)というメリットがあります。

また投資カテゴリーを限定することにより、投資信託を比較することがしやすくなります。チェックポイントは各種手数料(購入時、保有時、売却時)とこれまでの成績です。これらは証券会社の窓口で教えてもらえます。

そして少し投資信託になれてきたら、投資地域の「分散」を心がけてみましょう。アメリカやユーロに投資すする(外国株式)投資信託です。一部は新興国(中国やインド)への投資信託を購入しても良いですね。

お父様のアメリカファンドが実際どのようなものなのか分かりませんが、日本株の価格が変動するリスクのほかに、外国への投資は為替のリスクが加わります。ちょっと投資に慣れてからチャレンジされる方がよいと思います。

現在の貯蓄を全額どこかの業者に預けてしまうのではなく、少しずつ様子をみながら投資を始められるのが良いかと思います。証券会社もいくつか回ってみて、質問しやすい雰囲気のところを捜してみるのも良いですね。

あとは、独立FPなどのアドバイスを受けるのも効果的です。

私が連載中のコラムで「投資に最低限必要な知識」がつい先週から公開されています。毎週金曜日更新の全4回です。こちらも参考にしていただければ幸いです。http://www.lifemile.jp/m/yokubari/money/other/070803.html

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資について

マネー お金と資産の運用 2007/08/09 09:05

37才のサラリーマンです。子供3才、妻(専業主婦37才)です。
現在、
 ・年収500万(税込み、私のみ)
 ・貯蓄750万(すべて普通預金)
 ・住宅ローン1500万(25年固定、毎月73000円、ボーナスなし)
 ・年間貯… [続きを読む]

moonmoonさん (神奈川県/37歳/男性)

このQ&Aの回答

投資は、「プランニング」が“命”です。 荒川 雄一(投資アドバイザー) 2007/08/09 10:06
投資運用の優先順位と投資信託の選び方 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/08/09 12:53

このQ&Aに類似したQ&A

運用したいのですが ゆうくんさん  2008-10-14 00:38 回答3件
貯蓄の基本姿勢について Pelloさん  2008-06-13 13:03 回答6件
今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件
資産運用に悩んでいます。 ごまたまさん  2012-08-23 09:58 回答4件
初めての資産運用 おコメさん  2010-01-19 12:11 回答4件