Re:過蓋咬合について - 小谷田 仁 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:矯正・審美歯科

Re:過蓋咬合について

2013/01/10 02:33

(回答)
エラの張りや頬骨、過蓋咬合は白人系の人種によく見られる骨格的特徴です。
この白人的な外見は、一般的には理想的顔貌とされていますが、あなたには気に入らない様ですね。
過蓋咬合では、咬み合わせの高さ(高径)が低く、咬筋の力が強く、よく歯を食いしばる癖があります。
中学校2年生くらいから噛み合わせが悪くなり始めたとの事ですが、過蓋咬合では、更に咬み合わせの高さが低くなってしまったため、
外見的にも悪化したと思われます。
したがって、過蓋咬合を治すことは、咬み合わせの高さ(高径)を高くして、外見的にも改善される可能性はありますが、
エラの張りや頬骨は骨格的問題なので、原則としては外科的手法が最も有効と思われます。



過蓋咬合(かがいこうごう)とは
http://www.aoyama.or.jp/kagai.html

補足

青山審美会歯科矯正クリニック(JR渋谷駅、表参道)
院長の専門分野 舌側矯正(ぜっそく矯正)、リンガル矯正、裏側矯正
http://www.aoyama.or.jp/lingul.htm

問題
外見
骨格
改善

回答専門家

小谷田 仁
小谷田 仁
( 東京都 / 歯科医師 )
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数4400件以上(1980年1月~2011年1月)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

過蓋咬合について

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2013/01/09 00:32

私は現在21歳の主婦です。
 
過蓋咬合に気付いたのはごく最近なのですが…。
昔の写真を見る限り中学校1年生までは本当に普通の歯並びでした。
しかし中学校2年生くらいから噛み合わせが悪くなり始め、それ… [続きを読む]

あやたろさん (北海道/21歳/女性)

このQ&Aの回答

質問にお答えします 倉田 友宏(歯科医師) 2013/01/09 09:50

このQ&Aに類似したQ&A

受け口の女子高校生3年です。 ちなばつさん  2015-05-10 21:48 回答1件
受け口の女子高生です。 かなぺさん  2012-06-06 17:20 回答3件
高校生 反対咬合について 青柳 楓さん  2016-01-28 17:29 回答2件
受け口(治療中)の女子高校生です。 あさのひひさん  2014-09-14 21:47 回答2件
マウスピース矯正について もも99さん  2013-10-06 00:58 回答2件