RC造の外断熱構法では、躯体の内部結露の処理が肝要です。 - 岩間 隆司 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

RC造の外断熱構法では、躯体の内部結露の処理が肝要です。

2013/01/08 09:38

はのん さま
はじめまして
SOCIUS 岩間隆司 と申します。

都内でRC造の住宅・集合住宅を手掛けております。
RC造での外断熱構法は、躯体の室内側に断熱材を設置する
内断熱構法より温熱環境維持には有利で、注目もあります。
私も計画で用いたことがあります。

1、外断熱での外壁材の種類は何が有るのでしょうか。

基本的に、乾式構法と湿式構法とに 分類できると思います。
・乾式構法では
 スタイロフォームなど断熱材の外側に 胴縁など下地材を廻し
 それに、鋼板やサイヂングなどの仕上材を装着します。
 下地材の間のすき間が、通気層として機能するわけですね。
・湿式構法では
 スタイロフォームなど断熱材の表面に直に仕上げます。
 通気層は取れません。

2、通気層の有無

RC造の外断熱構法で最も注意すべき点が 断熱効果により発生する、
躯体の内部結露水の処理方法です。木造の場合と、ここは同じです。
一般的には
木造の内断熱構法同様、外部仕上材との間に通気層を設け、内部結露
を外部へ逃がします。上記の 乾式工法 ですね。
ただ
スタイロフォームに直に施す仕上材の中にも、透湿性があり内部結露
を逃がせるものもあります。これなら湿式構法でも外断熱は可能です。
通気層も必要なくなります。
スタイロフォーム(断熱材)と仕上とを一連の工事として責任施工を
するメーカーさんもみうけます。(固有名詞はここではさけますが、
私もこのような構法を採用しました。耐火建築物にもなります。)

スタイロフォームに直に透湿性のない(たとえばタイル貼りなどの)
湿式構法は避けるべきでしょう。
内部結露による、不具合が生じる可能性があります。

一般論として
このような、考え方だと思います。
よき すまいに なりますように。

計画
木造
断熱材
断熱
住宅

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
( 東京都 / 建築家 )
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

壁式鉄筋コンクリート造、外断熱での外壁について

住宅・不動産 新築工事・施工 2013/01/07 20:32

当初木造軸組みを予定していたのですが強度的に厳しく、壁式鉄筋コンクリート造、外断熱での建築を予定しています。
自分で調べては見たのですが外壁の事で色々解らない事があり教… [続きを読む]

はのんさん (東京都/36歳/男性)

このQ&Aの回答

失礼な回答で申しわけありません。 青沼 理(建築家) 2013/01/07 21:17

このQ&Aに類似したQ&A

【新築注文住宅】どちらにするか困っています。 ゆうけいさん  2012-07-27 08:05 回答1件
外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
断熱の効果について 優柔不断中さん  2013-11-25 00:19 回答1件
外壁の防水と劣化について pep25さん  2013-01-14 00:11 回答1件
断熱材について yumakimakiさん  2011-11-15 14:00 回答2件