全ては書面で取り交わすことが大切 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渋谷 好幸

渋谷 好幸
不動産コンサルタント

- good

全ては書面で取り交わすことが大切

2012/12/21 18:34
(
4.0
)

あかごん様

初めまして。
当方、渋谷都市開発の代表、渋谷と申します。

電話で賃貸借の取り交わしをしても、主人と叔父さんは当然ながら、貸主と借主の関係になるのですね。

そのまま、何年も過ごしてしまい、時代の浮き沈みが現れると争い事で良く聞く言葉が、「賃料」「期間の定め」「更新料」「禁止事項」にあたる内容でしょうか。

人間ですからどうしても自分に都合が良いように考えたくなるもの。でも、そこの「一線」を超えないようにさせているのが、法に関わる契約書。

叔父さんが貸主になるとの事。であれば、今までの付き合いの仲介業者や管理会社が存在すると思います。その業者に仲介してもらう事が良いと思います。(もちろん、手数料は交渉で)

インターネットで拾ったひな形は、万能選手ではありません。当たり前ですが、特約事項も無いですし、地域性や物件の所在に関する注意点、構造に伴う決めごと等双方で決定していかなければならないでしょう。

契約期間開始日までには契約書を仕上げるための覚書のやり取りをなさった方が良いと感じます。

メールという、現代の利器を存分に利用し、契約の取り交わしが出来る事を祈ります。

契約
地域
内容
契約書
交渉

評価・お礼

あかごん さん

2012/12/23 14:34

ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

親族間のマンション賃貸について

住宅・不動産 住宅賃貸 2012/12/20 15:17

こんにちわ。37歳の主婦です。

近々、主人の叔父が所有しているマンションを借りることになりました。

条件などは、遠方に住んでいるため電話で決めており、
現時点で書類などは一切ありま… [続きを読む]

あかごんさん (愛知県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

親族間のマンション賃貸について 鈴木 克司(不動産コンサルタント) 2012/12/21 12:01

このQ&Aに類似したQ&A

賃貸マンションの修繕費負担について。 不動産初心者さん  2010-11-04 16:15 回答2件
空き家になった実家の扱いについて(賃貸か売却か) shotsuka276さん  2013-09-30 21:45 回答1件
家賃値下げって出来るのでしょうか。 psymonさん  2013-01-31 18:27 回答2件