住宅ローンを組んでのマイホーム購入について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

2 good

住宅ローンを組んでのマイホーム購入について

2012/12/17 10:33

rowerさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『現在、戸建てを購入するにあたり住宅ローンについて検討しています。』
につきまして、

一般的に住宅ローンを組んで住宅を購入する場合、
住宅を購入したあとからのローン負担を少しでも軽減するためにも、
頭金として物件価格の20%相当額プラス諸費用分は、
予め用意したうえで住宅を購入するようにします。

尚、rowerさんの場合、
準備するのは諸費用分だけで、
それ以外は全額ローンとなりますが、

rowerさんご夫婦ふたり合わせた手取り年収金額730万円に占める住宅ローンの負担割合は、
20.54%ほどに収まりますので、
あくまでも現在の年収からの判断とはなりますが、
住宅ローン負担で、家計が圧迫されるような心配はないと考えます。

ただし、rowerさんも心配されているとおり、
将来、お子さまを授かった場合、
一定期間、奥様は十分な収入を見込むことが出来ないことになってしまいますので、
この期間中を乗り切るためにも、
1.必要となる生活予備資金を予め用意しておくことや、
2.頭金をある程度は用意するようにして、毎月の返済額の軽減をはかる。
などの資金対策も合わせてご検討されてもよろしいと考えます。

尚、より具体的なアドバイスを行わせていただくには、
多少費用がかかってしまいますが、
キャッシュフロー表を作成することで可能となります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

住宅
住宅ローン
ローン
家計
キャッシュフロー

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

支払は可能でしょうか?(夫婦働き)

マネー 住宅資金・住宅ローン 2012/12/17 09:58

現在、一戸建てを購入するにあたり住宅ローンについて検討しております。
購入予定物件は4800万であり、共働きである以上ある程度購入できる規模ではあるかと思うのですが、子供について1~2年… [続きを読む]

rowerさん (大阪府/30歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

自己資金なしで住宅購入を考えています。 kazu3090さん  2011-02-08 22:14 回答3件
金利選択で悩んでいます。 るーるーるーさん  2012-12-18 18:48 回答1件
金利選択で悩んでいます。 るーるーるーさん  2012-12-18 18:48 回答1件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
年収470万で、2500万円の住宅ローンは無謀でしょうか? midori_museさん  2012-07-18 23:50 回答2件