椎間板ヘルニア(L5-S1)とお尻の痛み - 滝山 博行 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

椎間板ヘルニア(L5-S1)とお尻の痛み

2007/08/08 15:31

ご質問ありがとうございます。

大学病院の整形外科で、お尻の痛みに関しては不明であると言われたそうですが、痛みは外傷以外、体の機能的あるいは器質的な欠陥の信号です。必ず、痛みの原因があるわけです。科学の医学では、20年前に原因不明で治療不能と言われていたものが、今では当たり前に治療されているわけです。

若い頃にはプロの陸上短距離選手ということで、肉体的には普通の人の何倍も無理をしてこられたと思います。
私の鍼灸治療は、まず臀部の痛みがどこの機能低下によるものか脈診で診断します。

私共でも、野球、サッカー、格闘技、バレーダンサーほかのプロの人達を大勢、治療していますが、局部の痛みでも、鍼灸治療による全身の機能的調整により、驚くほど速やかに回復しています。

臀部の痛みについても、限りなく自然治癒力を高めてあげることにより、神経と筋肉のレベルは急速に元の状態にリセットされます。その他、生活上の注意事項を守ることが短期の回復に繋がります。

どうぞお大事にしてください。


***************************************
鍼 覚王院 シャローム治療室
         院長  滝山 博行
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-24-16
TEL 045-561-2856 FAX 045-561-2891
info@hari.gr.jp http://www.hari.gr.jp
***************************************

回答専門家

滝山 博行
滝山 博行
( 神奈川県 / 鍼灸師 )
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

「鍼 覚王院 シャローム治療室」三代目院長です。この39年間に豊富な臨床経験と実績を積み重ね、赤ちゃんからお年寄りまで25万人以上の患者さんを鍼灸(温灸)治療してきました。急性・慢性疾患・体質改善・不妊など、多くのお悩みを解決いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

椎間板ヘルニア(L5-S1)とお尻の痛み

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2007/08/08 00:11

35歳、男です。1年ほど前に左のお尻が痛みだし、その後腰がひどく痛んだため、大学病院の整形外科で診察してもらったところ、椎間板ヘルニア(L5-S1)と診断されました。しかし、お尻の痛みに関… [続きを読む]

KTJさん (兵庫県/35歳/男性)

このQ&Aの回答

カイロプラクティックをお勧めします。 山中 英司(カイロプラクター) 2007/08/08 00:35
左臀部の痛みについて 市原 真二郎(カイロプラクター) 2007/08/08 23:24

このQ&Aに類似したQ&A

腹部から背中・腰の痛み yoshimichiさん  2013-09-15 08:43 回答1件
左足首が痛いです モチリンさん  2013-06-16 15:52 回答1件
本当に神経痛? にゃおすけさん  2013-03-15 21:03 回答1件
右膝の痛み akira-iさん  2011-04-07 12:10 回答3件
胸郭出口症候群 かーたんさん  2010-12-06 01:27 回答4件