相談内容によります。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:暮らしと法律

河野 理彦

河野 理彦
行政書士

1 good

相談内容によります。

2012/12/18 01:06

イチイチさま

 行政書士のコウノと申します。医療と運輸の許認可を専門としています。

ご参考になればと思い、以下のとおりご回答申し上げます。


薬剤師が、一般的に販売されているお薬について相談会等を行うことは可能です。

しかし、処方せんのあるお薬については、医師法に抵触するおそれがありますのでやめておかれたほうがよいと考えます。


誠に簡単ではありますが、以上ご参考になればと思います。

薬剤師
行政書士

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

医師法、薬剤師法

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2012/12/14 23:10

現在、薬剤師をしております。
個人的にお薬相談会などを開いてお薬に関する
情報を提供したいと考えています。
その際、不必要な薬を飲まないように指導したりすることは
医師法などにひっかかりますでしょう… [続きを読む]

イチイチさん (広島県/37歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

個人情報の開示、削除について エミリアさん  2008-04-13 10:41 回答1件
特定疾病特約の保険金不払いについて なっちんさん  2007-11-11 07:20 回答1件
70台独居老人に投資信託の購入を勧める行為 べるおさん  2009-06-26 09:11 回答1件
応募書類の紛失 ドラミさん  2009-03-12 01:56 回答1件
恋愛関係で訴えられそうになっています。 ハヤシンさん  2009-02-08 16:57 回答1件