住宅資金、教育資金について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅資金、教育資金について

2007/08/07 19:37
(
4.0
)

めいちゃんママさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

資産運用が好きなFPの方ならば、小躍りするようなご相談ですが、基本的にFPがご提案する資産運用につきましては、将来予定しているライフイベント実現のためのイベント資金確保の手段となります。

住宅取得資金につきましても、また、お子様の起用行く資金につきましても、最低限必要となる資金部分につきましては、元本割れリスクの少ない金融商品での運用を心がけるべきです。

そのうえで、ある程度の余裕資金があると思いますので、その資金につきましては、多少リスクが伴う、ご希望される金融商品で運用されるのはよろしいと考えます。

尚、リスク商品での運用につきましては、各々の特性を考慮したうえで、幾つかの金融商品を組み合わせて運用していただくことをおすすめ致します。

特性が異なる幾つかの金融商品を組み合わせることで、リスクヘッジが働き、ある程度の範囲内で収益に安定性を確保することができます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

白くま さん

そうですね、投資はリスクを伴いますもんね。参考にさせて頂きます。
ご助言、ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の住宅・教育資金についてご助言ください

マネー 家計・ライフプラン 2007/08/07 18:58

家族は義父(76歳年金暮らし)、夫(42歳会社員)、私(30歳会社員・育児休職中・資格を持っているので定年まで働ける)、娘(6ヶ月) 築35年の義父名義の一戸建てに住んでいます。ローンなし。7… [続きを読む]

白くまさん (大阪府/30歳/女性)

このQ&Aの回答

資産配分の点検で投資対象を決定ください 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/08/07 23:10
住宅改修のタイミングが非常に大事です。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/08/08 04:47
再質問です 2007/08/08 01:18
再質問です 2007/08/08 02:06
再質問です 2007/08/08 03:10

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
年間いくらぐらいの貯蓄が必要ですか。 レインデッキさん  2013-06-26 10:18 回答1件
家計診断お願いします 草大福さん  2014-02-06 16:01 回答1件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
長生きリスク対応について ももここららさん  2011-05-16 09:56 回答4件