年末時点での居住が条件なので、住宅ローン控除は受けられません - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
林 高宏

林 高宏
税理士

- good

年末時点での居住が条件なので、住宅ローン控除は受けられません

2012/12/15 22:46

1)住宅ローン控除について

初回は、住民票などの書類を揃えて、税務署での申告が必要です。

これが、奥さんが書いている、インターネットで住宅ローン控除の確定申告に必要な書類など調べましたが、住民票が必要とありました。ーこれに該当します。

2回目以降は、借入残高証明書と税務署から送られてくる証明書を年末調整の際に提出し、会社側で控除をしてもらいます。


この文章だけでは不明ですが、今まで住宅ローン控除をしていなかった場合、過去に居住していた年分については、さかのぼって控除を受けることができます。


但し、今年だけの話の場合、年末時点での居住が条件とされていますので、住宅ローン控除を受けることはできません。



この点を明確にして、再度、ご質問してください。

住宅ローン控除

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

私の主人は再婚で私の実家に暮らしていますが、別の市に主人名義の戸建一軒家を所有しております。ローンや固定資産税は主人が払っていますが5年間という約束で前妻とその子… [続きを読む]

へいちゃんさん (大阪府/38歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

独身・両親と同居、転勤後の住宅ローン控除について ねーむれすみやさん  2015-12-29 11:43 回答1件
住宅ローンを繰上げ返済したときの確定申告 Dripcoffeeさん  2013-01-25 22:45 回答1件
住宅ローン控除について カトゥーンさん  2009-01-04 21:43 回答1件
医療費控除と住宅ローン控除について カリンさん  2008-02-08 16:27 回答1件
平成19年の年末調整について Dすけさん  2007-11-24 00:15 回答1件