3人目の出産について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

2 good

3人目の出産について

2012/11/29 09:27

りるママさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『やはり3人目は無謀でしょうか?』
につきまして、

3人目のお子さんを考えていく場合、
本当ならば3人目のお子さんが生まれた場合にかかる将来の教育資金や、
他のお子さまの教育資金、現在返済中の住宅ローン、更に基本生活費などの支出と、
ご主人様の収入を入れたキャッシュフロー表を作成したうえで、
3人目のお子さんを出産しても、家計が成り立っていくかどうかを検討していくとよろしいと考えます。

尚、りるママさんの場合、
2人目のお子さんが幼稚園に通う2年間は30万円ほど年間貯蓄額が減るということですから、
突然のライフイベント支出などを考慮した場合、
年間収支のうえからは決して余裕があるという訳ではありませんが、
預貯金が200万円弱確保できていますので、
おそらく大丈夫だと考えます。

ただし、しばらくの間は思うように貯蓄が出来なくなってしまうと思われますので、
将来の教育資金負担増や、繰り上げ返済資金の確保などを考慮した場合、
お子さまに手がかからなくなってからは、
りるママさんもパートなどで、多少なりとも収入を確保していって、
貯蓄が思うように出来なかった期間の遅れを取り戻す必要が出てくるかも知れませんが、

私の経験則のうえから思うに、多分何とかなると思われます。

尚、ご希望いただければキャッシュフロー表の作成もいたしますので、
ご興味などありましたらオールアバウトさんに掲載している私のサービスメニューなどご参照ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

幼稚園
教育資金
住宅ローン
家計
キャッシュフロー

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

3人目を産むか・・・。

マネー 家計・ライフプラン 2012/11/28 23:49

3人目をつくるか悩んでいます。

夫33歳、私31歳、長女小1、長男2歳です。
5年前に3500万のローンでマイホームを建てました。
夫の年収は550万で私は専業主婦です。

夫婦の保険(2万)や子供の学資保… [続きを読む]

りるママさん (神奈川県/31歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

この収支バランスで大丈夫か?子供2人は難しい? smiletrainさん  2011-08-23 22:42 回答1件
今後の貯蓄について。 カンベコさん  2009-11-30 13:36 回答2件
住宅購入後の家計 SAママさん  2009-02-19 14:30 回答5件