脳が学習する効率は個人により大きく異なります - 大澤 眞知子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:子供の教育・受験

脳が学習する効率は個人により大きく異なります

2012/11/26 10:47
(
4.0
)

計画的に受験勉強をしている様子が伺えるご質問ですね。

丸暗記の受験勉強を押し付ける教育制度には絶対反対しています。 受身一辺倒の日本の教育制度には世界からも大きな「?」「なぜ未だに日本は。。。?」と疑問符が飛んでいます。このような教育の仕方は個々の能力を発達への悪影響があると、科学的にも証明されているのになぜまだ気がつかないのか不思議です。

しかし、現実問題としてその真っ只中にいる学生のみなさんは、その中で賢く生き抜くことがまず目の前の課題ですね。 残念ながら。
そのためのアドバイスです。

1. 個々の脳は、それぞれ能力が違います。 これは約70%遺伝子の影響です。 特に日本の教育制度の中で問われる「暗記力」などはDNAの影響がかなり高いと思われます。 その中で、自分はどの分野の理解力が高くでてどこが弱いかを、自分で考えて下さい。 この分析する能力も、生まれ持った知的能力の大きな部分です。

2.   何時間勉強するかは問題ではないと思います。 その時間の中でどう勉強するか、です。

3. 今までの試験の内容をじっくり自分で分析してみることですね。 どんな分野のどんな問題で足元をすくわれているか。 その部分を理解するためにはどうしたらいいのか、自分でじっくり分析すること。

4. それぞれ、理解レベルの高いところ、低いところにうまく時間を配分して勉強することですね。 勉強の仕方(暗記の仕方)も、また個々の脳により異なります。 自分が一番効率よく感じる方法を使ってください。 

5. 3番、4番が自分で出来ない人たちが頼るのが塾です。 自分はある程度知的能力があると自信を持っているなら、まず塾には頼らないこと。 「ここを覚えて。」「ここをこう解いて。」「この問題をやって。」と与えられることを受身だけで勉強しないこと。

13歳~18歳くらいに、指示に頼るだけの習性がついてしまうと、この時期に一番大きく育つはずの「脳の問題分析力、解決力」が損なわれる恐れもあります。


自分で分析能力を身につけると、意味のない「暗記だけ」の受験勉強も将来の問題解決能力にもつながるはずです。
受験勉強に前向きな意味も持たせることが出来ます。
それに何より、自分の脳と対話しながら楽しんで勉強できると思いますよ。

Good Luck.

試験
問題解決
受験
教育

評価・お礼

ゆっくり さん

2012/11/26 22:34

脳のメカニズムについてよくわかりました。短時間で効率のよい勉強をしたいと思います。
ありがとうございました

回答専門家

大澤 眞知子
大澤 眞知子
( 英語講師 )
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

受験勉強について

育児・教育 子供の教育・受験 2012/11/25 23:06

私は、高校受験生です。志望校は偏差値が55あたりです。今現在、その高校の合格目標点よりも、10点くらい高い点数を取ってます。でも、点数が下がったら違う高校に行かなければなりません。今は、平日4時間、… [続きを読む]

ゆっくりさん (栃木県/13歳/男性)

このQ&Aの回答

勉強の効率を考えて 後藤 高浩(塾講師) 2012/11/26 12:06
二回連続で下がったときに考え直そう。 坪内 康将(塾講師) 2012/11/26 16:35

このQ&Aに類似したQ&A

工業高校を辞めたい yusuke1129さん  2013-09-02 23:56 回答1件
高校での勉強時間 ゆっくりさん  2013-04-07 19:53 回答2件
進路に悩む息子 らじこさん  2016-11-03 22:41 回答1件
学校(担任)への対処方法 nyanyanyannyさん  2016-10-15 08:05 回答1件
工業高校を辞めるべき? blackcat3354さん  2016-05-10 23:13 回答1件