総合的なプランを練りましょう - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

総合的なプランを練りましょう

2012/11/29 14:58

yarikuri7様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人です。

おおまかな家計の状況は、拝見しました。

詳細なアドバイスを行うためには、もう少しご相談の背景を伺う必要がありますが、基本的には、今ある資産を取り崩して生活していきたい、とのお考えでしょうか。

現在は、専業主婦ということですか?

今ある現金の運用については、信託、株、国債、金で持つ…
などいろいろな候補がありますが、ただ買うだけで、右肩上がりでどんどん増えていくような商品はありませんので、その点は、よく理解しておく必要があります。

もし積極的に増やしていきたい場合は、必ず条件が付くという意味です。

例えば、価格変動リスクを受け入れるなどです。

その条件を受け入れた上で、いかにして、リスクを管理し、コントロールするかが、重要なポイントになります。

もし取り組まれる場合は、投資アドバイスの経験があるFP等のサポートを受けながらの方がよいでしょう。

一方、リスクの管理等は難しい、自分には合わないと思われる場合は、お書き頂いたように、中古マンションを購入し、家賃を無くすという手もあります。

ただ、マンション購入の場合、管理費、修繕積立金、固定資産税は、ずっと払っていかなければなりません。

例えば、老後の年金生活に入ったときに、この負担が苦しくなってしまう可能性はあります。

なお、土地付き一戸建てであれば、家屋はボロボロになっても、お金が無ければ、リフォーム等を我慢するという選択もとれます(もちろん、できればこの状況は避けたいですが・・・)し、あとは、リバースモーゲージといって、土地を担保にお金を借りて、生活資金を工面することなどもできます。

なお、上に書いたのは、あくまで、さまざまな論点の一部です。

断片的な知識や情報を元に、素人なりにアクションを起こして、後悔される方は少なくありませんので、是非、親身になって相談に乗ってくれるFPを味方につけて、総合的なプランを練ってみてください。

断片的ではなく、総合的に考えることがポイントです。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

相談
ファイナンシャルプランナー
マンション
運用
家計

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産運用とライフスタイルへのアドバイスを

マネー 家計・ライフプラン 2012/11/23 18:39

はじめまして

小学生低学年の娘と二人暮らしをしている40代の主婦です。

今後の生活の事、娘の教育、自分の老後の事などを考え、今の状況を専門家に見て頂きたいです。

・現金3400万円
… [続きを読む]

yarikuri7さん (東京都/43歳/女性)

このQ&Aの回答

資産運用とライフスタイルにつきまして 山田 聡(ファイナンシャルプランナー) 2012/11/23 21:06
資産を現金で保有するデメリット 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2012/11/25 12:13

このQ&Aに類似したQ&A

マネープランと再就職 chihiro38さん  2014-01-16 17:51 回答1件
子どもたちにお金がかかっている現在、失業中です。 xiaolin_akiさん  2012-04-21 10:22 回答3件
子沢山の資産運用 esuchaさん  2010-09-05 21:28 回答5件
この家計で子ども3人は難しいでしょうか? にこたんさん  2010-01-25 22:12 回答2件
生活プランがわかりません。 テケテケさん  2008-03-27 19:19 回答2件