オーバハングについて - 佐野 靖 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

オーバハングについて

2007/08/08 10:23
(
4.0
)

のんのんのん様
はじめましてアトリエイグレックの佐野と申します。
前に答えられている方と同様に耐震性を著しく損ねるものではないとおもいますが技術的なお話をさせていただきます。
最近はプレカット工場の方で構造図を作成してきますので大きな間違いはあまりありませんが私が構造図を見て注意する点は
オーバーハングの梁はハネダシの2倍以上(3倍程度)のみこませ余裕のある断面とする
オーバーハング部分に屋根荷重があまりかからぬよう屋根梁を掛ける
階段、吹抜部分に梁の継ぎ手は設けない。
階段、吹抜部分に通し柱はなるべく避ける。などです
構造計算を要しない木造の2階建の建物では通常構造事務所には依頼せず、設計事務所が壁量計算と梁のスパン表で構造設計を行います。
スパン表では対応できない場合や3階建て、地下付きなどの場合は構造事務所に依頼をしますが、最終的には設計事務所がチェックをします。
木造を多く手がけている設計事務所に依頼するのが良いと思います。

評価・お礼

のんのんのん さん

ありがとうございました

回答専門家

佐野 靖
佐野 靖
( 建築家 )
アトリエ・イグレック1級建築士事務所 所長

住む人の夢を実現し、安心を提供する。それが設計士の仕事です

『何ができるか?』ではなく『何をしたいか?』をまず伝えて下さい。クライアントの夢を様々な条件を加味し具現化することが設計士の仕事と考えています。家はそこに住まう人々と共に変化していくものです。空間としての家作りをご提案いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

オーバーハングなど

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/08/07 07:20

まもなく着工を控えている中、遅ればせながら建物の耐震性などについて教えて下さい。

在来工法で、構造用合板で耐力壁を構成する(筋かいなし)工法です。
1階床面積49.68?、2階50.51?で、2階にL… [続きを読む]

のんのんのんさん (神奈川県/43歳/女性)

このQ&Aの回答

木造の場合は長い目で見ると・・・ 八納 啓造(建築家) 2007/08/07 08:49
構造専門家に相談必要 森岡 篤(建築家) 2007/08/07 09:52
計算方法を変えられては 福味 健治(建築家) 2007/08/08 13:45
構造事務所 2007/08/07 23:55
構造専門家 2007/08/07 23:56
専門家 2007/08/07 23:57

このQ&Aに類似したQ&A

日当たりについて バナナマムさん  2009-09-17 09:22 回答2件
住宅性能評価の申請について RSさん  2011-11-26 21:38 回答1件
長細い家の明るさ対策について さだりおさん  2011-05-10 23:42 回答5件
新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
耐震等級3に向けた基礎の仕様変更 概算費用 くしろさん  2011-12-05 01:26 回答2件