43条但し書き道路に面した土地購入の注意点 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

平野 秀昭

平野 秀昭
不動産コンサルタント

1 good

43条但し書き道路に面した土地購入の注意点

2012/11/17 12:21
(
5.0
)

こーりーさん、不動産コンサルタントの平野です。

こーリーさんの認識で、ほぼ正しいと思われます。
43条但し書き道路は、公道であろうと私道路であろうと、基本的には建築基準法上の道路ではなく、但し書きにより道路とみなし、建築の許可をすることができるというふうに理解されるのがよろしいかと思います。
また、ご指摘のように、建築許可をとる手続きが必要であり許可が出るかどうかは不明である点、ローンの審査は非常に厳しいという点があります。

契約に際して、こーリーさんが言われるように、建築許可が下りない場合、ローン審査が通らない場合の特約は必ず必要ですね。
その他としましては、こういった道路に面する土地の場合、上下水道やガス配管が他人敷地を通っている場合が往々にしてあります。
それぞれの配管図面を確認され、他人敷地を通っていないことを確認されること、配管が無い場合は、配管敷設にかかる費用なども見込まれることをお勧めします。

一般的に、43条但し書き道路に面した土地については、ローンの審査も厳しく、銀行による物件の担保評価がかなり低いようです。
また、こういった土地を購入しようという需要は、少ないと言わざるを得ません。
ご自身が住まわれる上では問題ではありませんが、財産的価値(将来処分される場合)としては、かなり難しい物件となることは必定でしょう。
その点は、ご認識されてご購入されることが必要だと思われます。

私の回答、ご参考にしていただければ、幸いです。

問題
不動産コンサルタント
土地購入
財産
ローン審査

評価・お礼

こーりー さん

2012/11/22 14:54

平野様

早速のご回答ありがとうございました。御礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
いただいたアドバイスを参考に検討を進めたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

43条但し書き道路について

住宅・不動産 不動産売買 2012/11/16 22:47

現在、43条但し書き道路の許可が必要な土地の購入を検討しています。
幅員3mちょっとの公道に2m接道しています(実際は、見た目が道路状の水路に先に接道している2mの他かなり接しています)。
… [続きを読む]

こーりーさん (東京都/47歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

ローン審査不合格の為、契約白紙について ケンケン2さん  2015-03-04 07:21 回答1件
土地契約後の建物契約への不信について mame1120さん  2015-09-28 08:22 回答1件
建売物件 解約方法 antisafeさん  2011-07-18 10:17 回答2件
建築工事請負 覚書の解約 kuronekoさん  2009-06-25 14:04 回答2件
買い替えについてのご相談です。 sachikosanさん  2009-05-27 17:13 回答1件