貯金ができるようになるための家計について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

5 good

貯金ができるようになるための家計について

2012/11/10 10:13

ミッチャンMさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『2人の収入の数字だけをみると、全く少ない訳でもなく、
貯金も沢山できるような金額なのに、なぜか上手くいきません。』
につきまして、

ふたり合わせた手取り月収金額30万円に占める支払い家賃の割合は、
16.6%ほどとなりますので、
支払い家賃で家計が圧迫されているという水準ではありません。

また、他の家計支出項目も確認しましたが、
記載されている金額からは特に過剰と思われる支出項目は見あたりませんので、
ミッチャンMさんの場合、
家計はしっかりと管理されています。

ただ、ふたり合わせた手取り月収金額30万円に占める毎月のローン負担の割合は、
17.0%と支払い家賃並みの水準になっていますので、
本来ならばローン返済分が毎月の貯金に充てられるべき金額となります。

ミッチャンMさんも書かれているとおり、
自営業の場合は、毎月の収入が安定していないため、
家計を管理していくことは簡単ではありません。

だからといって貯金をしないでおくと、
お子さまのこともそうですが、
将来の人生設計もままなりませんので、
貯蓄は今からでも始めるようにしてください。

考え方として、
・『生活費(支出)』=『収入』-『貯蓄』
ということで、毎月の収入からまず貯蓄分を除いてしまって、
残ったお金で生活費を賄っていくようにしてはいかがでしょうか?

尚、毎月の貯蓄額の目安として、
はじめのうちは実行し易い金額からということで、
月収金額30万円の10%相当額から始めることをご提案します。

ローン返済分がこれからなくなっていけば、
毎月の貯蓄額はさらに増額できますので、
今から頑張ってくださいね。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

人生設計
家賃
家計
ローン返済
ローン

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

全く貯金ができません。

マネー 家計・ライフプラン 2012/11/09 15:04

はじめまして。
主人40代、私20代子供はいない夫婦です。主人は自営業、私はパートにでています。

結婚して三年が経ちますが、全く貯金ができずそれどころか減ってきています。 貯金20万しかありません… [続きを読む]

ミッチャンMさん (北海道/28歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 まかさん  2012-11-06 15:19 回答1件
赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
この家計でやっていけますか? みかんみかんさん  2009-07-28 16:42 回答7件
家計のやりくりについて kikikiさん  2009-05-21 09:01 回答3件
家計診断をお願いします。 ☆YUKO☆さん  2007-12-26 22:47 回答4件