12月分は「国民年金・国民健康保険」となります - 三島木 英雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

- good

12月分は「国民年金・国民健康保険」となります

2012/10/17 18:54

しょーりん様

退職による扶養までの空白期間が不明とのこと。


社会保険(健康保険・厚生年金)などの負担は「月末」時点で
算定されます。

ですのでよく月末退社が多いのですが
会社も健康保険・厚生年金を半分負担しますので
昨今月末退社を嫌がる会社が増えています。


仮に12月31日退社であれば、そのまま移行できますが
予定通り12月20日退社であれば下記のようになります。


12月20日付けの退職の場合は
資格喪失日=12月21日、資格喪失月=12月となります


ですので12月分に関しては、ご自身で市役所にて手続きをして
12月分の国民年金と国民健康保険をかけることになります。

また、手続きをその日にすれば、仮の保険証を渡してくれる
市役所もありますが、くれない市役所もありますので
ご自身の区役所で確かめ下さい。

手続きさえしておけば、無保険期間はありませんのでご安心下さい。
※保険料が到着しない可能性はありますがその際に病院診療を受けた場合は
窓口で全額払い、後日3割負担の精算をします。

常に月末でつながっているイメージで、月末に対象となる
所がない以上は「国民年金・国民健康保険」となります。

退職証明書をもって区役所で手続きをすればすぐに終わりますので
必ず手続きをされることをお勧めします。

必要書類に関しては念のため行く前に区役所にご確認ください。

ご参考になりましたら幸いです。

国民年金
国民健康保険
手続き
社会保険
厚生年金

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

退職日から扶養までの空白期間について

マネー 年金・社会保険 2012/10/15 19:11

はじめて利用させて頂きます。
結婚して県外へ嫁ぐため、12月20日付で退職します。
退職した次の日から、扶養に入りたかったのですが、相手の会社の健康保険組合にきいてもらったところ、1月1… [続きを読む]

しょーりんさん (石川県/25歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

失業保険の受給と夫の扶養に入るタイミング ばると1204さん  2010-11-05 13:10 回答1件
退職後年金の支払い方法について。 会社員Uさん  2008-11-27 20:13 回答1件
結婚後の妻の扶養について知りたいです! タノスケさん  2008-10-19 01:10 回答2件
扶養について教えてください。 ちょんさん  2008-09-04 10:29 回答2件