お子さんは奥さんの扶養控除対象とする方がお薦めです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
林 高宏

林 高宏
税理士

- good

お子さんは奥さんの扶養控除対象とする方がお薦めです

2012/10/10 21:50

民主党の目玉政策であった「子ども手当」は平成24年3月31日をもって廃止され、現在は「児童手当」の支給に変わっています。この場合、所得制限があり年収ベースで960万円未満となっていますので、児童手当の支給は受けられないと思います。

奥さんの方が年収が高く、控除されるのは社会保険のみということですので、当然税率もご主人より高くなっているものと考えられます。従って、所得税の扶養控除としてはお子さんを奥さんの控除対象とする方がいいでしょう。

気を付けていただきたいのですが、所得税法上の「扶養家族」と健康保険でいう「扶養家族」は一致させる必要はありません。保険証は今まで通りでいいのではないかと思います。詳しくは社会保険労務士の先生の範疇になりますので、そちらでご相談ください。

社会保険労務士
手当
健康保険
所得税
所得

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫婦共働きの扶養はどちらに入れたほうが得ですか。

法人・ビジネス 税務・確定申告 2012/10/10 14:29

夫が年収600万、妻が1200万で、夫の会社には子ども手当として、15000円毎月支給されています。生命保険も主人のほうで、住宅控除も主人の場合、妻から控除されるものは、社会保険のみです。最近では、市役所から子ども手当で年26万程度至急されていますが、全てにおいて、得なのはどちらにつけたほうがよいのでしょうか?

888kkkさん (東京都/35歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

共働きで子供が学生バイトで130万程になる場合 りはるさん  2013-11-16 14:05 回答1件
個人事業の社会保険控除について panさん  2012-11-14 20:21 回答1件
共働きの扶養について chiffon0808さん  2012-11-07 22:33 回答1件
確定申告 住宅取得借入控除について しんはっけんさん  2012-02-07 18:34 回答1件