「攻め」と「守り」で担当を分けてみてはいかがでしょうか? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:仕事・職場

村山 雄二

村山 雄二
ビジネスコーチ

- good

「攻め」と「守り」で担当を分けてみてはいかがでしょうか?

2012/09/27 01:28
(
5.0
)

ご質問、拝見いたしました。

私も一人で事業を立ち上げしたあと、数名の仲間に参加してもらって、事業を拡大した経験がありますので、お気持ちよく分かります。

ただ、社長という立場とNo.2は似て非なる存在になります。創業当初はお互い日々を乗り切ることで必死でしたが、記述されている通り、ある程度軌道に乗ってきたのであれば、効率的に稼ぐ方法も身についてきます。

創業社長というタイプは常に事業を成長させたいと願っていますので、No.2にも同じように働くこと、成長意欲を持って欲しいと思っていますが、大体の場合、No.2は社長のサポートをすることに自分の適性を見出しています。

そのため、野心ややる気を求めるのではなく、あくまで1店舗目を順調に守っていくことを要望することをお勧めします。その上で、2店舗目を同じように立ち上げる新しいメンバーを育ててはいかがでしょうか?

人は、初めてのことに面白みを感じて、一生懸命になるものです。社長にとっては「2店舗目を出す」という初めてのチャレンジでも、No.2にとっては「またイチから同じ店作りか」となります。

お二人と直接お話しているわけではないので、あくまでも一般論ですが、No.2の方は社長と一緒に働くことに満足しているはずなので、その忠誠心を第一に評価してあげるのが、御社のためではないかと思う次第です。

事業
店舗
創業
立ち上げ
評価

評価・お礼

takashirokuma さん

2012/09/30 19:20

ご回答いただき、ありがとうございます。なるほど、人には適正というものがありますよね。彼の気持ちを確かめつつ、これからもいい関係を築いていきたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

部下のやる気を引き出すにはどうしたらいいですか?

キャリア・仕事 仕事・職場 2012/09/26 22:30

2年前に独立し、居酒屋を営んでいます。わたしの他に社員は一人で、彼は、以前別の店で一緒に働いていました。とても信頼のおける仲間で、志も高く、今までずっと二人三脚で頑張… [続きを読む]

takashirokumaさん (埼玉県/26歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

業務が困難すぎて、精神的にもちこたえられません あしたばさん  2011-07-18 16:19 回答1件
昇格 koujiさん  2007-03-27 17:31 回答4件
職場ないでの孤立について りんじさん  2014-03-11 09:42 回答1件
同僚との不仲。ストレスを感じないようにするためには おさんぽびよりさん  2011-01-27 17:00 回答3件
会社の飲み会へ行きたくありません 専門家プロファイルさん  2010-07-21 17:39 回答3件