日本語と英語は同一ドメイン内で共存できます。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
SEOマーケター 井上慎也

SEOマーケター 井上慎也
ITコンサルタント

3 good

日本語と英語は同一ドメイン内で共存できます。

2012/11/02 17:47

日本語と英語は同一ドメイン内で共存できますが、クローラーに対しても分かりやすい構成にするべきです。

はじめまして、SEO株式会社井上と申します。

早速ですが、大手サイトで見てみましょう。

wikiの日本語サイト
→ http://ja.wikipedia.org/wiki/

wikiの英語サイト
→ http://en.wikipedia.org/wiki/

wikiではサブドメインという大枠で日本語と英語、またはその他の言語を分けています。

このように日本語と英語で運用する際は、サブドメインで差別化をはかることを強くオススメします。

ドメインを2つ分ける必要はないかと思います。

また、上記のように分かれていれば別々にSEO対策は可能です。
また各国のSEOに詳しい方にアドバイスを受けることをオススメします。

個人でドメインを持つ必要性は上記質問の中では見受けられませんでした。
具体的にどういう目的で必要というアドバイスを受けましたか?

その他質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

SEO株式会社井上慎也
渋谷区宇田川町36-1 山和ビル3F
http://www.seojapan.co.jp/
高機能無料SEOツール
http://www.seojapan.co.jp/seotool/

質問
対策
SEO
ツール

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

北米の会社よりSEO 対策

法人・ビジネス Webマーケティング 2012/09/16 13:33

はじめまして。
同じような質問があったのですが、状況が少し違うので
質問させていただきます。

カナダの会社にてカナダ、北米を中心に集客を図っています。会社に属してはいても、あくまでもインディ… [続きを読む]

tonkoさん (東京都/42歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

SEO対策について教えて下さい とも探偵さん  2010-11-18 06:34 回答3件
【SEO】アクセスの基準 twiotwioさん  2011-04-10 12:08 回答6件
サイト制作・SEO対策の募集について! nadesikoさん  2009-10-16 15:06 回答2件
リッチコンテンツのSEO対策について harukikさん  2007-10-03 14:32 回答8件