現状だけを考えずに - 福味 健治 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

現状だけを考えずに

2007/08/03 17:41
(
5.0
)

こんにちわ〜。大阪で設計事務所をしています。
夢のある良いお話しを有難うございます。

敷地の南東側は隣家が建っているのでしょうか?又将来増築等が予想されるでしょうか?
敷地の内外の状況を良く観察され、将来予測されそうな状況を推測する作業も家造りには必要かと思います。

建物の形態はご推察の様にコートハウスよりもテラスを設けて吹き抜けを配置する方が、家全体が明るくなると思いますが、選択肢はその二つだけでは無いはずです。
天窓・ロフトを通じての採光・壁面の反射を利用した採光etc、あらゆる可能性を建築家の方とご相談なさって下さい。

余談ですが、関西では西日を嫌います。夏の日差しは耐え難いものがあります。北海道在住の方に伺った事があるのですが、そちらでは西日は歓迎されるそうですね。日本は南北に長いのを実感した話しでした。

評価・お礼

pigu さん

ご回答ありがとうございました。
採光の方法はいろいろとあるのですね。
勉強になりました。

ちなみに南東側にもこれから住宅が建てられます。

西日のお話しですが、確かに北海道ではわりと人気があります。冬に暖かいので。

回答専門家

福味 健治
福味 健治
( 大阪府 / 建築家 )
岡田一級建築士事務所
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

たっぷりの採光が期待できるのは?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/08/03 13:05

南西に8mの道路、間口10m、奥行き18mの土地を購入しました。
54坪の第2種低層住居専用地域です。
敷地内には2台の駐車スペースと物置設置場所を確保します。
さて、質問ですが、とにかく陽がたっ… [続きを読む]

piguさん (北海道/31歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

敷地に対する建物の配置(余白と直射光) yakkochanさん  2015-06-04 21:19 回答3件
三方を囲まれた土地:三階建てOR中庭か overtherainbowさん  2014-05-19 15:39 回答10件
建て替えか、転居か悩んでいます。 けむくじゃらさん  2012-05-24 00:58 回答5件
リビングの採光と換気が気になります。 のんきちさん  2010-03-22 18:32 回答1件