ブリッジとインプラント、それぞれメリット、デメリットが - 飯田  裕 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

飯田  裕 専門家

飯田  裕
歯科医師/医学博士

- good

ブリッジとインプラント、それぞれメリット、デメリットが

2012/09/09 11:53
(
5.0
)

 初めまして、つくばオーラルケアクリニックの飯田です。

 問題の膿が溜まっている歯を「保存すべきかどうか?」の判断については、直接拝見してみないと何とも申し上げれません。しかし、質問者様への担当医の説明内容で想像すると、保存してクラウンで修復は困難であり、抜歯を勧めているニュアンスに聞こえます。異物が存在することも合わせて考慮すると、根管内から細い金属片除去するのは極めて困難なことが多く、根管治療は難しい印象です。

 今回、選択を迫られている3つの治療オプションのうち、ブリッジ、インプラントにはそれぞれメリット、デメリットがありますが、これは抜歯後に傷がきれいに治癒した後の選択肢ですから、本来は歯を抜くかどうかの選択とは別次元の話です。歯を残すべきかどうかは臨床医の勘や経験によるところもあり、まずは抜歯せずに保存が可能かどうかをもう一度よく担当医と相談していただく必要があるかと思いますがいかがでしょうか?お大事になさいませ。

つくばオーラルケアクリニック http://tsukuba-occ.com/top.html
facebookページ http://www.facebook.com/#!/tsukuba.occ

相談
インプラント
治療
選択

評価・お礼

louis-em さん

2012/09/10 03:43

大変参考になるアドバイス頂きありがとうございました。
今週、歯医者の予約があるのでその際、相談し決めたいと思います。

回答専門家

飯田  裕
飯田  裕
( 茨城県 / 歯科医師 )
つくばオーラルケアクリニック 開設管理者/院長
029-879-5255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

インプラント治療では、患者さんの身体的負担を軽くするため、シンプルな治療法の採用、短時間でダメージの少ない手術を実践しています。完全予約制による丁寧な診療と、近隣医療機関との緊密な連携、充実した検査体制で安全性の高い医療を提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

クラウンかブリッジか

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2012/09/09 03:58

英国在住なのです。日本で昔治療した歯(犬歯から2本目)の根幹に膿があり、小さく痛みもないのでそのままにしていたのですが、先日硬いものを食べた際、根の部分は残ったまま歯がとれてしまいました。歯医者に… [続きを読む]

louis-emさん (東京都/36歳/女性)

このQ&Aの回答

根管治療のFEEにもよると思いますが 袋 晃子(歯科医師) 2012/09/09 07:12

このQ&Aに類似したQ&A

クラウンがぐらつく hiro1さん  2011-07-19 02:03 回答1件
奥歯の治療 クラウン? アンレー? kanakaanaさん  2010-10-05 02:07 回答3件
左下奥歯の根管治療について シロックマさん  2016-07-28 08:14 回答1件
医療ミスについて ほじなしさん  2013-10-01 09:15 回答1件
奥歯の抜歯について happymamanaoさん  2012-07-16 22:57 回答1件