犬の腫瘍摘出術後について - 沖田 将人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

犬の腫瘍摘出術後について

2012/09/10 17:47

 はじめましてアレス動物医療センターの沖田と申します。

 さて通常手術から2週間も経つと、傷は治り、抜糸も終え、薬も必要なくなっているように思うのですが、今も抗生剤をというのは、傷が化膿気味ということでしょうか。

 気になる点としては、
1. なぜ痛いのか?
2. なぜまだ注射が必要なのか?
3. 腫瘍の種類は何だったのか?

の3点です。
1,2に関しては主治医の先生はどのようにおっしゃっているのでしょうか。

 また3の腫瘍の種類と、完全に摘出できているのかどうかという病理検査の結果も重要だと思います。
 おそらく手術から2週間も立っているのですから、そろそろ病理検査の結果が出ているのではないでしょうか。

 術後2,3日痛がるということはありうると思うのですが、手術から1週間もたってから痛がり始めるということに違和感を感じます。
 また抗癌剤ならともかく、抗生剤の注射で食欲が落ちていくということも、あまり考えにくい気がします。
 
 本当に手術関連の食欲不振なのか、それとも全く別件での食欲不振なのかも含め、一度主治医の先生にお話を聞いてみてはいかがでしょうか。
 飼い主様の疑問にお答えするのも獣医師の務めですので、遠慮せず疑問は主治医の先生に投げかけてみて、安心して治療を続けられるべきかと思います。

獣医
腫瘍
食欲不振
治療

回答専門家

沖田 将人
沖田 将人
( 富山県 / 獣医 )
アレス動物医療センター 院長
0766-25-2586
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

地域に密着したワンランク上のホームドクターを

アレス(Alles)とはドイツ語で「あらゆること」を意味します。インフォームドコンセントの充実、夜間救急診療、年中無休など動物たちの幸せにつながることなら、飼い主様のあらゆる要望にお応えしたい。そんな願いを込めて診療に取り組んでいます。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

犬の腫瘍摘出手術後について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2012/09/07 12:24

2週間程前、右肩付近に腫瘍ができて身近な動物病院で手術を受けました。
手術は無事に終わり、定期的に抗生物質の注射を受けてますが手術後2週間経った今、手術した後の傷が痛い様子で寝返りをするだ… [続きを読む]

雷電さん (鳥取県/22歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

手術の傷口が塞がらない タクタクさん  2014-08-20 23:48 回答1件
16歳のマルチーズです mikan_1234さん  2013-11-04 19:04 回答1件
老犬の子宮蓄膿症について pashminaさん  2010-02-12 21:41 回答1件
マルチーズシニア犬の死因 ちょちママさん  2009-10-14 00:37 回答1件
犬の手術翌日の死亡の原因について ayaoriさん  2009-04-28 15:50 回答2件