必要保障額保険金額はきちんと計算されていますでしょうか? - 照井 博美 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
照井 博美 専門家

照井 博美
ファイナンシャルプランナー

2 good

必要保障額保険金額はきちんと計算されていますでしょうか?

2012/09/05 17:23

happy_tomoさん、はじめまして。
大田区で保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる
FPの照井と申します。

今回の見直しにあたり、必要保障額保険金額は
きちんと計算されていますでしょうか?
ご主人に万が一の場合の、残されたご家族に必要なお金から
すでに準備済みのお金(会社員のご主人の場合遺族厚生年金や
遺族基礎年金、happy_tomoさん自身の将来受け取るであろう
老齢年金など公的な保障や、ご主人の勤務先からの保障・金融資産など)
を引いた残りを民間の保険でカバーすればよいので、まずはここを
きちんと計算してあればよろしいかと思います。

そのうえで、上記の金額が必要ということであれば、ご自身にご病気があり、
働けないということを踏まえますと、保険料を払って保障を準備するのか
どうかをお決めになるとよろしいかと思います。

ただし、将来的に長い目で見た場合の収支のバランスも大切です。

万が一の場合の保険料のために、万が9999の場合のご家族が生きていくのに
必要なお金が足りなくなっては本末転倒ですので、今後のお子様の教育資金や
住宅にかかるコスト、リタイア後のご夫婦の生活資金なども踏まえて、
無理のない保険料に抑えることも重要ですね。

また、保険期間の55歳まで、というのも根拠があれば問題ないのでしょうが、
happy_tomoさんはそのとき53歳ですので、お子様の教育資金は終わっていた
としても、ご自身の年金を受け取れるのは65歳ですので、そこも確認が
必要かもしれませんね。

また、頂いた情報ではhappy_tomoさんの医療の保障に対するお考えはわかりませんが、
仮に医療にかかる費用を保険ではなく貯蓄でカバーするおつもりであったり、
または保険でカバーしたいけれども健康上の理由で加入が難しい可能性がある
のであれば、その分を貯蓄でカバーできるように準備も必要ですので、
ご家族全体の保険料があまり家計を圧迫しすぎますと、貯蓄にまわす分が
その分少なくなりますのでそこにも注意が必要かもしれませんね。

happy_tomoさんご一家にとって満足できる保険の見直しになるとよいですね。

保障
保険
保険見直し
医療
家計

回答専門家

照井 博美
照井 博美
( 岐阜県 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスシノワ
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

収入保障保険について。

マネー 保険設計・保険見直し 2012/09/05 13:51

いつもお世話になっております。
このたび、FPに相談にのってもらいました。

旦那40歳会社員、私38歳専業主婦 長女11歳、次女10歳です。
私は病気があるため、働けません。 

今の旦那の死亡保… [続きを読む]

happy_tomoさん (埼玉県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

可能であればご主人様が67歳まで保障を得ては? 三島木 英雄(ファイナンシャルプランナー) 2012/09/05 16:52
収入保障保険の件 島津 勝仁(ファイナンシャルプランナー) 2012/09/05 14:18

このQ&Aに類似したQ&A

保険を増やすべきでしょうか? cafeparadisoさん  2011-09-01 11:27 回答1件
保険内容、診断願います。 kiyoyoyoさん  2010-05-30 01:18 回答11件
三大疾病収入保障保険とは? 夏鈴さん  2009-07-13 14:12 回答9件
保険の見直しについて kazu5さん  2008-04-16 18:02 回答8件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件