湿気対策が重要です。 - 田中 徹正 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
田中 徹正 専門家

田中 徹正
リフォームコーディネーター

- good

湿気対策が重要です。

2012/08/31 10:24

はじめまして、株式会社トーシンリフォームの田中と申します。

さて、ご質問の件ですが、まずは、床下の基礎の状態を確認してください。

床下収納などを外して、下にコンクリートが流してあればOKです。
もしも、土が剥き出しであれば、最低限の作業として、
コンクリートを流す必要があるかと思います。


コンクリートが流してあったと仮定してお話しますが、一番問題になるのが湿気です。
そもそも、床下は断熱よりも通気を重視していますが、
土台の木材が湿気によって腐食しない為に通気をさせています。

断熱のためには、通気をさせないのが最も有効ですが、
その場合は湿気対策を他の方法で行なう事になります。

一つのやり方としては、通気口を全て塞いで、漆喰や珪藻土など床下全面に流す。
または、備長炭のマットを敷き詰めるなどです。

最も簡易でリスクの低いのは、通気口を塞がずに、床下の天井部分にガイナという断熱塗料を塗ることでも、状況により効果が期待できます。

全ての工事は、ケースバイケースになります。
まずは、信頼のおける業者さんを探す事が第一歩かと思いますよ。

良いリフォームになると良いですね。


                株式会社トーシンリフォーム 体表取締役 田中徹正

対策
効果
リフォーム
断熱
基礎

回答専門家

田中 徹正
田中 徹正
( 神奈川県 / リフォームコーディネーター )
株式会社 トーシンリフォーム 代表取締役
0120-775-388
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

リフォームは誰がやるかが一番大事!

初めまして(株)トーシンリフォーム 代表の田中です!リフォームは人の手で作り上げるものです。どんなにいい材料でも、生かせるかどうかは、職人の腕次第なんです。トーシンリフォームは、腕利職人が丁寧な仕事をする事を約束します!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

基礎断熱のリフォームについて

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2012/08/25 13:47

リフォームの基礎断熱は、どのようにするのがベストですか?
換気はどのように考えればよいでしょうか?

床下には夏の熱気、冬の寒気を取り込まず、地熱によって夏は涼しく冬は暖かい家にしたいとおもっています。

戸建住宅の2階建てです。

ken12さん (埼玉県/42歳/男性)

このQ&Aの回答

基礎断熱の場合床下の換気はしません 海田 修平(建築家) 2012/08/27 11:53

このQ&Aに類似したQ&A

広縁の断熱に悩んでいます ごーしゅさん  2013-01-18 20:02 回答2件
布基礎の床下に防湿シートを敷くべきかどうか でんままさん  2012-10-16 22:32 回答5件
建替えの時期について gandam3jpさん  2012-06-24 14:49 回答1件
断熱材は必須ですか? yumyummyさん  2011-10-11 15:41 回答1件
マンションの中でうちだけ、外にまで流れ出る結露 たまごんさん  2011-02-28 12:46 回答2件