工事には減額と増額で承認!が事後でも必要です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山本 武司

山本 武司
リフォームコーディネーター

- good

工事には減額と増額で承認!が事後でも必要です。

2007/08/02 08:16
(
3.0
)

アルマさん腹立たしいお気持ちよくわかります。
私達も苦情やクレームは時として、
お受けし、お叱りを受けることがあります。

これは完成品の販売ではないためある程度
完成を想像して発注や受注で請負契約をするためです。

ここまでは一般論ですが
そもそも「アルマ」さんの依頼された工事内容は
複雑なものではありません。どちらかと言って
単純な内装工事です。
クロスの汚れやその後のメリットを考え例え
「洗い」と言う要望があっても「張替え」と言う
判断になるのが通常です。
よほどアルマさんからたとえ「安く」と言う
ご要望があったと仮にしても
クロスは洗うものではない素材です。
(ご本人が拭き取る程度はビニールクロスなら可能)
「洗って取れなかったら張替え?」こう言う
提案はしないのが、通常です。
【その物件はアルマさんから視て、借家か何かですか】

何がしか、そのような流れや要望があっても
工事には必ずお客様(お施主)に減額や増額の
承認作業があってお代金を頂戴するのが
「商売」としての流れですね。

俗に言う悪徳でなければそこの話合いを
すれば、着地点があり回答に応じるはずです。

評価・お礼

アルマ さん

ありがとうございます。物件は分譲マンションで、人に貸していた間、かなり汚れたので、フローリングの張替から全室手を入れました。洗いというのは、恐らく水ではなくて、何か専用の洗剤かと思われます。しかし、ちゃんと見積りに洗いから張替に変わる場合は、再度話し合いをする、という文言が書いてあるならば、それをしないというのはルール違反だと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

見積りとは違う請求書について

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2007/08/01 21:54

先日室内のリフォームをしました。その際、事前に見積りをもらいましたが、壁のクロスは『洗いをやってそれでも汚れが取れなかったら張替をするが、その時は再度打合せをする』と記載されていました。と… [続きを読む]

アルマさん (奈良県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

まずは話し合いから。 仲吉 厚志(建築家) 2007/08/02 15:01
まずは話し合いを 2007/08/02 10:51

このQ&Aに類似したQ&A

窓枠・巾木・内窓の色 anyanya-kittyさん  2015-05-21 04:31 回答1件
床材(フローリング)の張り替えを検討しています。 チハルさん  2007-07-05 10:30 回答3件
リフォームの中断について かずみさん  2006-08-28 15:19 回答2件
マンションの中でうちだけ、外にまで流れ出る結露 たまごんさん  2011-02-28 12:46 回答2件
賃貸後のリフォーム請求に関して やすやすやすさん  2009-11-05 01:01 回答1件