マンション売却の際の価格見直し時期について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中石 輝

中石 輝
不動産業

- good

マンション売却の際の価格見直し時期について

2012/08/22 14:00
(
5.0
)

 物件の特定ができませんので、一般論としてお話いたします。

まず、ここ1年くらいの中古マンション相場は明らかな下落基調にあります。
不動産業者の加盟する東日本不動産流通機構(通称「レインズ」)が発表している統計データでも、ご質問者様のお住まいの神奈川県の中古マンションの価格(単価)は、下記のように前年比で下落基調にあります。
  平成24年  5月:-4.7%   6月:-5.4%   7月:-1.8%

このような価格の下落基調のなかで、仲介業者が売却相談をお客様からいただいた際の査定金額は、実際に売れる金額からある程度高くなってしまう傾向があります。
どの仲介業者も専任媒介が欲しいがために、査定金額を他社よりも安くしたくない、という心理が生まれるためです。

また、中古マンション価格の査定方法が、過去の取引事例を価格根拠にする場合が多く、相場の高い時期の成約事例と、今現在の相場に大きなズレが出ているケースも少なくありません。

ただし、神奈川県と言っても広いですし、不動産とは非常に個別性の高い商品ですので、マンションによって個別差はあります。

なお、販売を開始されて1ヶ月が経過した段階で、見学が1件のみという状況は(物件情報を市場に完全にオープンにしている状況下であれば)、かなり厳しいと言わざるを得ないでしょう。

夏期休暇を挟む時期で、お客様の動きも鈍いという問題もありますが、問合せが来ないということは、市場からは「価格が高い」と認識されているということか、そもそも需要の少ないエリアなのかもしれません。
(例えば、神奈川県下では現在、新横浜と湘南エリアの市況が非常に厳しいです。)

築15年程度の居住中マンションであれば、リフォーム等で手を加えるという訳にもいかないでしょうし、やはり価格戦略が最も有効です。
マンション売買に特化して15年になりますが、本当に価格は正直だ…と思います。

弊社でも、他業者さんからの問合せ件数の集計、レインズ上でのアクセス数、その他不動産ポータルサイト上での物件情報閲覧数等の記録を売主様に提供し、その件数が販売開始後1ヶ月程度で大きく減少するようであれば、売主様に対して価格の見直しをご提案しています。

お力になる回答かどうかは分かりませんが、多少なりともご参考になれば幸いです。


株式会社リード
中石 輝

補足

「仲介手数料定額制」リードのホームページ http://www.lead-yokohama.co.jp/
一律525,000円の仲介手数料「不動産売却エージェント」ホームページ http://www.fudousanbaikyaku.jp/
中古マンション購入の新しいカタチ「中古マンション・リノベーション.com」ホームページ http://chukomansion-renovation.com/
ブログ 「不動産仲介手数料定額制」普及への挑戦 http://ameblo.jp/lead-yokohama/

マンション売却
中古マンション
リフォーム
マンション
不動産

評価・お礼

shibagori さん

2012/08/22 17:18

ありがとうございました。

神奈川県でも湘南・新横浜エリアではないのですが、中古マンションの市場の厳しさが、よく分かりました。
もう少し売却価格を見直すなりして、また改めて活動していきたいと思います。アドバイスありがとうございました。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マンション売却について

住宅・不動産 不動産売買 2012/08/22 11:14

残債とマンションの査定結果から、収益が望めそうな今、築15年のマンションを売却しようと売却をお願いしました。

ちょうど一ヶ月経ちますが、一件見学と、一件問い合わせがありましたが、不動産担当者は値… [続きを読む]

shibagoriさん (神奈川県/34歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

マンション売却について shibagoriさん  2012-08-30 00:18 回答2件
投資用マンションの売却 nordicsさん  2016-11-18 21:22 回答2件
不動産の売却 マーク黒ちゃんさん  2015-05-31 11:56 回答2件