家計診断について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

2 good

家計診断について

2012/08/20 09:43

ちみゆささんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『どこか改善する必要はあるのでしょうか?』
につきまして、

ふたり合わせた手取り月収金額を45万円とした場合に、
ふたり合わせた手取り月収金額を45万円に占める住居費用の負担割合は、
24.8%ほどとなりますので、

住居費用の負担で家計が圧迫される水準ではありません。

また、他の家計支出項目も拝見いたしましたが、
特に過剰と思われる支出項目は見あたりませんので、
家計はしっかり管理されています。

尚、毎月の貯蓄としては、
少なくとも手取り月収金額45万円の10.0%ほどは、
毎月確実に貯蓄するようにしていってください。

よって、ちみゆささんの場合、
毎月5万円ほどは確実に貯蓄することをお勧めします。

尚、毎月確実に貯蓄をしていくためにも、
将来の目標としてのライフイベントを決めておくと、
目標に向けてお金を貯められますので、
毎月の貯蓄にも俄然やる気が出てくると考えます。

大きな海外旅行、リゾートでコンドミニアムを購入するなど、
具体的なライフイベントやイベント資金、購入する時期などにつきまして、
ご夫婦で話し合い決定してはいかがでしょうか?

ご夫婦共通の目標にもなりますし、
私はお勧めします。

また、将来のための貯金の目標額を決定する場合には、
これからの将来に渡ってちみゆささんが予定しているライフイベントなどを整理する必要があります。
まず、一枚の紙を用意して、時系列に将来予定しているライフイベントやイベント資金などをひととおり書き出してみてください。

そうすることで自ずと将来必要となるイベント資金が分かりますし、
ライフイベントを予定している時期までの期間までに、
確実にお金を貯めていくためには、
毎月幾らずつ積み立てて行く必要があるのかも、
明確にできると考えます。

尚、ご自身では面倒ということでしたら、
多少費用がかかりますが私もお手伝いできますので、
ご興味いただけましたら合わせてご検討ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

海外旅行
家計診断
家計
住宅費
貯金

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断をお願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2012/08/17 10:21

家計診断をお願いします。
夫 25歳手取り月収30~35万、ボーナス年150万
妻 25歳手取り月収15万、  ボーナス年25万
貯金220万程
結婚1年半、東京都在住です。

家賃:112,000円
奨学金返済:18,… [続きを読む]

ちみゆささん (東京都/25歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

生活環境の変化で…家計診断お願い致します kokomeiさん  2014-03-05 20:59 回答3件
家計診断と住宅購入について l185sgbvfさん  2010-06-22 07:50 回答12件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件