住宅ローンの月返済額について - 宮口 督史 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

宮口 督史 専門家

宮口 督史
住宅ローンアドバイザー

- good

住宅ローンの月返済額について

2012/08/20 19:59

nono1234さんこんにちは。住宅ローンアドバイザー株式会社エムズコンサルタンツの宮口と申します。

返済期間を長く設定すれば、毎月の返済額は少ないですが、完済したときにトータルで支払った利息は多くなります。

反対に返済期間を短く(返済金額を多くすれば)利息は少なくて済みます。

住宅ローンは一生を共にする借入になりますので、お子様の成長や家計の変動に対応できるように計画される事が宜しいかと思います。

現在夫婦共働きで家族収入が多く、その計算で返済期間を短く、毎月の返済額を多く設定してしまった方が、奥様が妊娠・出産され、会社を辞めてしまうと旦那様のみの収入ではたちまち支払に困ってしまうと言うようなケースも多く見受けられます。

私がよくアドバイスする方法としては、最初に期間を長く、なるべく返済額を抑えて住宅ローンを組んでから、お子様が居ない、もしくは教育費にお金がかからない小さいお子様のときは、毎月の住宅ローンの支払い以外に別枠でお金を貯めておき、ある程度貯まったら、繰上げ返済を行い、将来の教育費の増に備える方法が宜しいかと思います。

お子様の教育費の増加に伴って年収が増加すれば、そのまま繰り上げ返済を繰り返せば、ほぼ、当初nono1234様のご希望である、早くローンを完済したいので月々の額をそれほど少額にしなくてもよいと いうふうになると思います。

当初、短期で借入をして、支払が困難になってから期間や返済額を変更するのは、現在の市況では難しいようです。

夢のマイホーム購入。是非計画的なお借入をなさってください。

住宅ローンアドバイザー
計画
住宅ローン
返済
家計

回答専門家

宮口 督史
宮口 督史
( 東京都 / 住宅ローンアドバイザー )
任意売却専門家 住宅ローンSOS代表 任意売却コンサルタント 住宅ローンアドバイザー
0120-963-744
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正義感が強く「迅速・確実・公平」がモットーです。

任意売却専門の不動産コンサルタントとして年間150件を超える住宅ローン関連の相談をこなし、多くのローン破綻者の生活再建を成功に導いてきました。今後さらに増え続ける住宅ローン破綻者の救済と任意売却ネットワーク構築に尽力する所存です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

月返済額について

住宅・不動産 不動産売買 2012/08/13 16:20

住宅ローンの返済で、年数を長く組むことができれば月々の返済額が少なくなります。
私は早くローンを完済したいので月々の額をそれほど少額にしなくてもよいと思っています。
夫は団信保険にも入るんだからそん… [続きを読む]

nono1234さん (神奈川県/38歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

賃貸用アパートの購入のローン審査 CRM推進室さん  2014-06-18 16:48 回答1件
購入した投資マンションの今後の扱い shiobayさん  2013-01-30 13:06 回答3件
両親の住宅ローンについて。 ゆいたんさん  2012-01-27 10:54 回答1件
収入合算での住宅ローン申し込みについて ai-chanさん  2011-02-28 19:58 回答2件
残債ありの買い替えの可能性? なさパパさん  2010-10-09 02:08 回答3件