Re:顎関節症について - 堀内 晃 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インプラント・歯科口腔外科

堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

2 good

Re:顎関節症について

2012/07/23 18:44
(
3.0
)

こんにちは、長崎の堀内と申します。さてお問い合わせの件ですが、記載されている内容からですとまだ判断しずらい部分もありますが、ひざの症状と顎の症状に関連がありそうですね。顎の関節は、安静を保つことができれば再生しやすい組織なのですが、痛みがあるということは常に顎に対して負荷をかけてしまっているということになります。おそらくその負荷になることを知らず知らずかけてしまっているものと思われます。ひざもそうかもしれません。もう少し詳しく教えていただければ対処の方法がいくらかお伝えできるかもしれません。
まずは、上を向いて寝ること、頬杖など付かないこと、片方でばかり咬まないことをとりあえず心がけて見ましょう。

組織
顎関節症
関節
痛み
再生

評価・お礼

hiromingo さん

2012/07/24 11:31

早速の回答ありがとうございます。
最近顎から頭にかけての痛みがひどくなっているので、
まずは痛みを取り除けないかと思っています。

私や姉も30才を過ぎてから膝が痛むようになってきたので、
母と体質が似ているのではと心配になっています。

堀内 晃

2012/07/24 12:42

こんにちは、堀内です。
まず、簡単には治るものでないかもというのは大学病院での診断と同じでしょう。
ただし、これをお口の中だけの問題として捉えるといつまでたっても改善の糸口がつかめないということもご理解ください。人間はまっすぐ立っていると思っているつもりでもまっすぐ立てていない方がたくさんおられます。まっすぐ立てていないということは、どこかにひずみの力を内在させた状態にあるということです。このひずみの力が一定の部分に負荷をかけることになり症状がでてくる、また治療しても良くならないということが多々あります。
ということでこのひずみを取ることでが大事なことなんですが、まずは、上記のように上をい向いて寝ること、ほほ杖をつかない。片方でばかりかまないなどを心がけてもらうことになります。それでも症状が改善されない場合は、これ以外の癖などがあられるかちょっと大掛かりな治療が必要なほどひずみがあるということになるのかもしれませんね。
ご心配なようでしたら個別にご相談ください。

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
( 歯科医師 )
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

顎関節症について

心と体・医療健康 インプラント・歯科口腔外科 2012/07/23 16:36

はじめまして。

母が1カ月ほど前から、顎から頭にかけて痛いと言い口が開かなくなってきました。通っている歯科に相談したところ、大学病院の紹介状をもらい「老化による顎関節症」と診断され、消炎剤を処方され… [続きを読む]

hiromingoさん (愛知県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

顎関節症にもいろいろなタイプがございます 飯田  裕(歯科医師) 2012/07/24 19:48

このQ&Aに類似したQ&A

顎の痛み、だるさ、つっぱりで口腔外科にかかりたいのですが。 まろまゆまろんさん  2012-11-29 16:06 回答1件
顎関節症 kan_koromochiさん  2010-02-12 10:32 回答3件
顎関節症 ぱるる0707さん  2014-01-22 21:59 回答2件
下顎の骨が痛い junDC1962さん  2013-07-09 22:16 回答1件
顎関節症・顎変形症について 桃奈さん  2010-12-20 22:50 回答3件