住宅購入の時期について - 岡崎 謙二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の時期について

2012/07/25 21:45

こんにちわ。賃貸がいいのか購入のがいいのか悩むとこですね。

 賃貸のメリットデメリット、購入のメリットデメリットを並べてご家族で話しあいされてはいかがでしょう?
 例えば奥様の立場(自己資金が貯まってからの購入)で考えますと、おっしゃるとおり頭金ありで住宅ローンを組むのが最善です。
 実際に物件の1~2割は不動産会社の利益で、購入すると資産価値は1~2割下がるもの。
 頭金無しだとローン残高が時価を上回るので不安材料にはなるので頭金はあるといいですね。
 お子さまができる前、もしくは幼児期が一番頭金を作れる時期ではあります。

 ご主人様の立場で考えますと、物件価格2,500万円の5%は125万、8%になると200万の増税かつ資材等の値上がりも考られるので消費税アップ前に購入を考えたいですよね。
 ただ消費税を3%から5%に引き上げた1997年は駆け込み購入によって住宅価格は一時上昇しましたが、5%施行後は住宅価格が下がったという現状はあります。

 上記の頭金、消費税増税等も重要ですが、それ以上に重要なのは住宅ローンの金利がどれぐらいなのかというとこ。
 金利の差で200万も300万もいやそれ以上の差がうまれることもあり、金利の低い住宅ローンを利用できれば、増税分はカバーできることもあります。

 他、増税は住宅のみを圧迫するのではなく、家計全般に圧迫するのでご両親様の援助も視野にいれながら、ライフスタイルに合ったお話合いをされてみてはいかがでしょう。ライフプラン作成の重要です。

住宅購入
住宅ローン
ライフプラン

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
( 大阪府 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入の時期について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2012/07/23 15:15

自己資金なしで住宅購入について考えておりますが無謀でしょうか。

2500万位の借入を考えております。

主人26歳 手取20万/月 ボーナス年10万程
私26歳 派遣社員 手取12万/月 奨学… [続きを読む]

ぶす子さん (北海道/26歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

月10万の住宅ローンは無謀ですか? モーリーさん  2008-07-31 23:38 回答4件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
高額なローンを乗り切るには 購入決定済みさん  2009-12-05 03:21 回答3件
住宅購入について みつばさん  2007-09-17 12:32 回答2件
団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件