研修費になりますが・・・、危険かもしれません。 - 平 仁 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:会計・経理

研修費になりますが・・・、危険かもしれません。

2012/07/13 13:55

アリソンさん、はじめまして。
ABC税理士法人の平と申します。
よろしくお願い申し上げます。

さて、事業に直接関係する資格取得等の研修費は全額が経費になります。
ただ、アリソンさんの場合には、税務署は否定したがるケースではないか、と思います。

奥様らを学校に通わせて、卒業後に新事業、ということだからです。

まず、問題視されかねないのは、一部の従業員であるだけでなく、それが親族だということでしょう。
学校に通わす従業員の選抜方法は、全従業員に説明できるものでしょうか?
説明可能であれば、同じ説明を税務署にして頂くだけなのですが、もし説明できないとなると、少なくとも役員である奥様の分は、奥様の趣味として料理学校に通っただけと判断され、事業経費ではないとされる可能性があります。また、この場合、認定賞与となり、奥様の所得税にも上乗せされる可能性が否定できません。

次に、現在の事業と直接の関係ではないので、前払費用と判断される可能性も高いです。
つまり、新事業を立ち上げるまでは、経費ではなく資産として前払費用計上しておき、事業を立ち上げた後に、経費に振り替えることを求められる可能性がある、ということです。

むしろ、卒業される2年後に向けて新メニュー研究を続けていき、在学中に既存レストランに新メニューとしてデザートメニューを増やしていく方が合理的かもしれませんよ。
そうすれば、現在のレストラン事業と直接の関係を持っていることになりますから、経費として認められる可能性が高まると思いますよ。

費用
役員
研修
資格取得
経費

回答専門家

平 仁
平 仁
( 東京都 / 税理士 )
ABC税理士法人 税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

事業展開に関わる専修学校での学費は経費で落とせるか

法人・ビジネス 会計・経理 2012/07/12 20:52

レストランを経営しております(法人代表)。2年後、事業を広げるためカフェ・洋菓子販売店をオープンさせようと考えております。そこで、妻(役員)もしくは従業員に洋菓子を学ばせ… [続きを読む]

ありそんさん (東京都/42歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

税金について katumata50さん  2015-12-04 02:57 回答1件
設立予定の新会社の立替金について konayuriさん  2010-08-31 15:46 回答1件
個人事業の経費? マリリさん  2008-10-30 21:37 回答1件