読み手の立場で、優先的に読んでもらうための工夫が大事です - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 昇

山中 昇
英語講師

2 good

読み手の立場で、優先的に読んでもらうための工夫が大事です

2012/07/12 06:23
(
5.0
)

私は、英語の専門家ですが、サラリーマンでもあり、毎日、100通以上の日本語メールを読み書きします

日本語表現で気をつけるべきこともありますが、「---させていただく」というおかしな日本語のオンパレードなど、余計な丁寧語が続くと読む気がしません

書き手である自分の都合より先に、読んでもらう相手のことを考える必要があります

毎日300通のメールが届く会社社長に聞いたことがあります
「何を優先して読み、何を読まないか、どうやって決めていますか?」

■タイトルを見て優先度をつけている
・タイトルを見るだけで中身がわかるメールが大事
・本当に大事な話は(内部文書)例えば、「社長、品質不良で一大事です」と書けば第一優先で読む

■送り手の名前を見て判断している
・こいつのメールを見ていないと損をすると思う人のメールは優先的に見る

次に、「どういう書き方が望ましいか?」と聞きました

■結論をいきなり持ってくる
・社長として何をしなければならないのか、最初の一行でわかるように書いてくれ!

■文字は2行ずつ改行すると読みやすい


まったく同感です
メールは速攻!

私は、社内でも、英検1級道場の受講者へも上記を満たす体裁でメールしています

表現
文書
会社
英検
英語

評価・お礼

PF太郎 さん

2012/07/12 09:54

山中様

ご回答、誠にありがとうございます。

お忙しい方など特に、山中様に挙げていただいた点を抑えながら返信をお送りする必要がございますね。
徹底するポイントとして、挙げていただいたテクニックをしっかりと伝えながら後輩の指導にあたっていければと思います。

ご丁寧な回答、本当にありがとうござます。

山中 昇

山中 昇

2012/07/13 08:22

じろー様

山中です
満点評価下さり、ありがとうございます

私は、サラリーマンをの傍ら英語の先生のまねごとをしているにすぎません
ビジネスマナー研修専門家ではありません

ですから、自分が実践していることしか書けないのですが、少しでも役に立ったのであればうれしいです

すぐに反応があるとうれしいものです
ビジネスメールも同じですね!

もうひとつ思うこと
マナーは、日本語でも英語でも同じことです

書き手である自分の都合より、読む人の立場で考えて体裁や文言の工夫をすれば自然とすばらしいメールになるはずです

ひとりよがりのマナーはありません
相手の気持ちや都合を思いやる小さな心配りができれば難しいことは不要だと思います

想像力と言えるかもしれません

注:これは、メールの書き方についてであり、封書に入れて送る文書は別の観点が必要です

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

上手なビジネスメールの書き方について

法人・ビジネス ビジネススキル研修 2012/07/11 20:32

初めて投稿をさせていただきます。じろーと申します。

現在私は社会人3年目で、法人向けWebサービスのユーザーサポート業務を担当しております。
2年目の途中までは営業を行っており、ここ… [続きを読む]

PF太郎さん (東京都/26歳/男性)

このQ&Aの回答

後輩の指導は永遠のテーマ 村本 睦戸(ITコンサルタント) 2012/07/11 22:26
効果的な部下指導について 田原 洋樹(営業コンサルタント) 2012/07/12 23:34

このQ&Aに類似したQ&A