根本的な原因は、精神的ストレスの可能性もあります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

辻 良史

辻 良史
博士(体育科学)

1 good

根本的な原因は、精神的ストレスの可能性もあります

2012/07/08 16:12
(
4.0
)

st2009様

はじめまして、サイバー・ヨガ研究所の辻と申します。


薬は、今現在の痛みを和らげることはできますが、根本的な症状の改善には結びつかないと思われます。


低気圧による頭痛の直接的な原因は、空気中の酸素濃度が低下することによって、
脳への動脈が収縮し、その反動で拡張するときに痛みが伴います。

ですので、低気圧により頭痛を発症される方ですと、
過去にも、登山をした際に頭痛が発症しているケースが多いと思われます。


頭痛には、実際、様々なタイプがあるのですが、大きくは、「急性」と「慢性」に分けられます。

伺ったケースですと慢性に該当すると思われますが、

慢性の場合、さらに大きく下記のタイプに分類されます。


1)「筋肉」による頭痛(筋緊張性頭痛): 肩・首・頭などの「筋肉のコリ」による痛み

2)「血管」による頭痛(偏頭痛): 頭の片側あるいは両側に「ズキンズキンと脈打つ」痛み

※その他、30歳以上の男性に多い群発頭痛があります。


このように慢性頭痛のタイプは様々ですが、

実は、根本的な原因は、「精神的なストレス」にるものが少なくありません。

将来への不安や人間関係などが原因で、
頭痛という形で体にサインを送ってきている可能性があります(身体化ストレス)。


★薬以外の改善策を下記に明記させていただきました。
 

1)体へのアプローチ:長時間のパソコン作業などからくる頭痛の場合(筋肉系)
 
ヨガやストレッチで筋肉の緊張をほぐし、血流の流れを良くします。


2)心へのアプローチ:精神的ストレスによる場合(自律神経系)

精神的ストレスなどにより、

交感神経の活性化 ➠ 筋肉が収縮 ➠ 血管が収縮 ➠ 血流が悪化

という現象が起きます。

この場合、ヨガなどの呼吸法を日常的に実習されることをお勧めいたします。

息を5秒で吸って、10秒かけて吐きます。 
この1対2の比率が副交感神経が良く働き、リラックスするという研究結果が出ております。


★血行の良い体をつくる!

また、是非、お勧めさせていただきたいのは運動です。

筋力トレーニングや有酸素運動を定期的(週2-3回)に行うことで、

簡単に体の中の毛細血管が増えていきますので、普段から血行の良い体を手にすることが可能です。


御参考になれば幸いでございます。 - 株式会社サイバー・ヨガ研究所 代表 辻 良史 -

ヨガ
自律神経
偏頭痛
頭痛
ストレス

評価・お礼

st2009 さん

2012/07/12 13:38

辻先生、

ありがとうございます。
先生のおっしゃるとおり、今通っているクリニックで筋緊張性頭痛と診断されています。
そのため、(少しさぼりがちですが)ピラティスやホットヨガなどに通って、呼吸したりストレッチをするようにしています。しかし、やっている間にかすかに頭痛が始まることもあります。
クリニックでは、「それが気休めになるのであればやればよいが、それで治るわけではない」と
言われたのですが、やはり効果はあるでしょうか。
また精神的なストレスについて、今のクリニックで相談はしていないのですが、薬のことも含めて第2オピニオンなど聞くために、他のクリニックでも診てもらうのはいいことでしょうか。

辻 良史

辻 良史

2012/07/12 22:27

st2009様

こんばんは、サイバー・ヨガ研究所の辻でございます。
ご返信ありがとうございます。

ピラティスやホットヨガなどのポーズの場合、
ポーズによっては、頚椎が圧迫され、頭痛の症状が出てくるかもしれません。

腹ばいなどの腹部を圧迫するポーズでも脳への血流量が一過性に高まるために
頭痛が発症するケースもございます。

また、運動強度が高くなりますと、
リラックスモードの副交感神経ではなく、緊張モードの交感神経の働きの方が強くなり、

こちらも血管を収縮させ、頭痛を生じさせる可能性がございます。

ですので、頭痛改善の場合、運動強度の高いタイプのヨガより、
セラピー系のヨガを受講されることをお勧めいたします。

原因があくまでも長時間のパソコン作業や肉体を酷使するなどの筋肉疲労の場合は、
ヨガでかなり症状が改善されていくと思われます。

しかし、心因性と呼ばれる精神的なストレスに原因がある場合は、

クリニックの先生がおっしゃっておりますように、
症状は緩和しても根治しないと思われます。

それは、つまり、頭痛を起こしている原因(ストレス源)を発見し、
その原因自体を改善しているわけではないからです。

人は、ストレスを受けたとき、自分の弱い部分に痛みなどの症状が出てきます
(身体症状:頭痛、咳き込み、腹痛、肌荒れなど)。

これらの原因も心に問題がある場合は、薬を飲んだり、ヨガなどをしても
一時的には良くなりますが、やはり根治は難しいと思われます。

一度、心療内科を受診されてはいかがでしょうか?

こういった身体症状を専門的に取り扱っておりますので、
きちんとした先生ですと親身に対応していただけるはずです。

いずれにしましても、st2009様は、ご自身の症状改善に向けて、
とても前向きに行動を起こされておりますのでとても良い傾向だと思います。

早く良くなると良いですね。どうぞご自愛ください。

- 株式会社サイバー・ヨガ研究所 代表 辻 良史 -

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

低気圧による頭痛

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2012/07/08 14:01

頭痛がひどいので、メンタルクリニックで見てもらいました。結果、低気圧がひとつの原因であると分かり薬を頭痛の度合いによって飲めるよう処方してもらいました。普段飲みはユーパン、ひどいときはリボトリールで… [続きを読む]

st2009さん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aの回答

低気圧による頭痛について 市原 真二郎(カイロプラクター) 2012/07/08 23:55

このQ&Aに類似したQ&A

下がった左目を元に戻したい! みぃ100さん  2012-10-05 19:20 回答1件
ガス抜き後に腹痛 gajiokl@1edfさん  2011-08-21 00:25 回答1件
様々な体調不良 inaho_nさん  2015-10-24 23:03 回答1件
手、足の蕁麻疹 めぐのすけさん  2014-04-03 16:47 回答1件
肩こり?から来る頭痛 ☆ゆちきめ★さん  2012-09-23 18:18 回答1件