回答致します - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:法律手続き・書類作成

安達 浩之

安達 浩之
弁護士

- good

回答致します

2012/07/06 15:10
(
5.0
)

1 兄の持分を売買する方法による所有権移転する方法がもっとも一般的な方法です。

  評価額2千万円 兄の持分2分の1で1千万円の充当となりますが、兄弟間ですので

  8百万~9百万円の金額で売買が妥当かもしれません。

2 母死亡時の相続分が当然にお兄さんにも発生しますので、相続放棄の約束をなさった

  のだと思いますが、実際に約束があっても、相続放棄の手続きに協力しない場合はよく

  あります。又、相続放棄は生前(お母さんの死亡前)には出来ません。

                        アクティブ法律事務所

相続放棄
生前
売買
相続

評価・お礼

煎餅 さん

2012/07/07 08:54

大変参考になりました。
ありがとうございます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共同登記の変更

暮らしと法律 法律手続き・書類作成 2012/07/06 11:49

父が他界後、実家の建物・土地を遺産分割協議によって母と長男の共同所有とし登記しました。その後長男の金銭苦により、当該不動産の自分の持ち分を次男である私に譲りたいと申しております。どのような手続きが必要でしょうか。

煎餅さん (茨城県/47歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

代償分割で得た財産について リルルさん  2012-10-01 10:33 回答1件
不動産登記について uechan-ueponさん  2012-10-01 10:05 回答1件
土地建物の名義変更について てるみかんさん  2013-07-20 17:34 回答1件
共有名義の建物の数次相続の登記について ゆみこ88さん  2011-09-23 21:00 回答1件