贈与税にご注意を - 小松原 敬 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

贈与税にご注意を

2012/06/25 16:53
(
5.0
)

横浜の設計事務所です。

住宅建築の際の住宅ローン額は、金融機関の与信によって決まります。
それによって、返済計画を練るのが良いです。

確実に贈与があるとの上でのお話になりますが、単純な贈与では贈与税が
非常に大きくかかります。
また、評価額と実際に売れる金額は違います。

ただし、住宅建築に使う資金の贈与であれば大きな控除があります。
また、その土地に建築すればそれも税制上有利になるでしょう。
他にも生前贈与などの方法もあります。

住宅ローンの与信を金融機関に聞き、また、ファイナンシャルプランが
できる所で、もっとも有利な贈与方法を提案してもらってください。

<あーす・わーくす http://office-ew.com

贈与
金融
住宅ローン
返済

評価・お礼

Seeca3110 さん

2012/06/25 19:20

さっそくのご返答、ありがとうございます。

もらえる土地はどちらも不便で、どうしても別の土地に建てたいと思っています。

贈与税の件は額が少ないので特に問題はないと思っていましたが、やはりプロの確実な見解として銀行の融資の方と合わせてファイナンシャルプランナーのかたに相談してみたほうが良さそうですね。

じっくりいきます!ありがとうございました。

小松原 敬

2012/06/25 20:22

贈与税は単純に考えると30%くらいかかると思われます。
(私はこっちの方面のプロではないので知ってる範囲でですが)

そうするとかなり大きな金額になると思うので、うまく住宅取得時の
軽減措置を使ったほうがいいと思います。

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
( 神奈川県 / 建築家 )
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

自己資金なしでも数年後もらえる財産がある場合、購入は大丈夫?

住宅・不動産 新築工事・施工 2012/06/25 01:20

新築一戸建ての購入を考えています。
長年の不妊治療で700万円ほど使ってしまい、
幸い子供は出来ましたが貯金がありません。
しかし主人の年齢のこともあり、住宅… [続きを読む]

Seeca3110さん (愛知県/41歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

今買い時か、五年後に買うか ぶーらんさん  2012-12-29 19:04 回答2件
住宅ローンの選び方について ねずこさん  2015-11-25 15:24 回答1件
変形土地への建設と法的な問題について 1971takaさん  2010-08-03 12:20 回答5件
新築相談 じばにゃんさん  2014-06-10 00:26 回答1件
土地先行融資後の建物請負業者の変更について わろすさん  2013-07-13 19:46 回答1件