遺言について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森田 智夫

森田 智夫
司法書士

- good

遺言について

2012/06/13 18:04

司法書士の 森田と申します。

秘密証書遺言は、最終的には、公証役場の公証人と証人2人との前で完成させます。

公証人によって遺言者の本人確認や意思能力の確認が行われるため騙されて作成される可能性はない

でしょう。

通常公証役場での本人確認には印鑑証明書を提出することが多いですし・・・。

また、遺言者に意思能力の問題があったり、認知症が認められる場合は公証人がこの作成を認めません。

どちらかといえば自筆証書遺言の方が完成させやすいので、偽造には注意が必要です。ただ、字が書けな

いということですのでこの点は心配ありませんかね。

ただ、第三者にもし自筆証書を偽造されたときに裁判等で争う証拠として本人の筆跡が分かるものを念の

ため保管しておくと良いのではと思います。

もし意思能力が殆どなくなっているのであれば、成年被後見人制度を申し立てみてはいかかですか?

その後回復しない限り、その後、どの遺言を書いても無効と簡単に証明できますので。

以上

司法書士
遺言
後見
認知

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

遺言書について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2012/06/13 17:04

父は精神薄弱児です。
字は読めませんし、書くことも出来ません。
自分の名前と、住所がやっと書けるぐらいです。

父が家族が知らないところで、
変な宗教団体に加入させられてしまいました。
父が言うには、… [続きを読む]

katumata50さん (東京都/34歳/男性)

このQ&Aの回答

秘密証書遺言について 加藤 幹夫(行政書士) 2012/06/13 18:25

このQ&Aに類似したQ&A

両親名義の不動産について aiaiai32000さん  2010-10-09 21:34 回答1件
父所有の住居に住む事は生前贈与にあたるのか こまこさん  2009-12-28 14:34 回答1件
生前葬で遺言書 raylineさん  2009-11-26 10:11 回答1件
死亡した父名義の家と土地について とむとむにーさん  2009-10-25 23:48 回答1件
相続時精算課税制度を使えばできるでしょうか 慶子さん  2009-10-17 07:16 回答1件