子猫の首のしこりについて - 沖田 将人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

子猫の首のしこりについて

2012/06/11 16:58
(
5.0
)

 はじめましてアレス動物医療センターの沖田と申します。

 さて実際のところは診てみないとというところなのですが、可能性の一つとしてリンパ節がはれているのかもしれません。
 この場合、顔近辺で炎症(たとえば鼻炎、口内炎、結膜炎など)が起きているのかもしれませんので、病院での診察を受けられたほうがよいと思います。

 それ以外でというと、傷から細菌が侵入して炎症、または膿瘍ができているという可能性で、これも治療が必要です。

 蛇足ですが、オフロキサットという点眼薬はおそらくオフロキサシンというニューキノロン系の抗生剤だと思うのですが、未成熟なネコさんに使うのはあまり好ましくないと思われます。
 よほどの状態でやむを得ず主治医の先生が処方されたのでしたら、意味があってのことと思われますが、もし別の子に出されたものを飼い主様の判断で流用されたのでしたら、これ以降の使用を控えられたほうがよいかもしれません。

治療
リンパ

評価・お礼

しあ猫 さん

2012/06/11 20:24

お忙しい中、ありがとうございました。目薬は獣医に処方されたものですが、よくなりかけた頃に子猫がものすごく痛がり、目のまわりが真っ赤になったので、さすのをやめました。
その後、同じ獣医に連れて行ったところしこりはリンパなのでなんの問題もないと言われました。
腫れてるのに、なんの問題もない?と少し不安に感じています。獣医を変えたほうがいいのでしょうか…

回答専門家

沖田 将人
沖田 将人
( 富山県 / 獣医 )
アレス動物医療センター 院長
0766-25-2586
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

地域に密着したワンランク上のホームドクターを

アレス(Alles)とはドイツ語で「あらゆること」を意味します。インフォームドコンセントの充実、夜間救急診療、年中無休など動物たちの幸せにつながることなら、飼い主様のあらゆる要望にお応えしたい。そんな願いを込めて診療に取り組んでいます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生後一ヶ月半子猫首のしこり

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2012/06/02 22:37

生後一ヶ月半くらいの子猫を保護しました。
元気いっぱい健康そうな子猫です。

が、首の根元、あごの真下に首骨の両サイドに二つ、しこりをみつけました。

どうすべきでしょうか。

保護時、結膜炎でオフロキサットという点眼薬を使用した以外、以上はありません。

しあ猫さん (徳島県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

Re:生後一ヶ月半子猫首のしこり 苅谷 和廣(獣医) 2012/06/12 13:52

このQ&Aに類似したQ&A

チンチラシルバー18歳オス痙攣→足腰立たず kumkumさん  2015-04-24 12:20 回答1件
野良の子猫を保護しました chibimamaさん  2014-11-17 15:11 回答1件
首と言うか唾液線の様なところ?のしこりについて 拾い猫プゥーさん  2013-11-18 04:43 回答2件
注射後の猫のふらつき ぷちちゃんさん  2009-10-14 14:08 回答1件
猫の難治性口内炎サポートについてです ビスコさん  2009-09-12 08:53 回答2件