運用商品の幅を広げることも大事です。 - 大間 武 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

運用商品の幅を広げることも大事です。

2007/07/29 05:14

サマーさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間です。

毎年計画的な貯蓄を行うことを決めたことについて
ぜひがんばっていただきたいと思います。

そこで、せっかく貯蓄をすることを決めたのですから
次のステップとして運用商品選択です。

毎月定期預金で4万円(プラスボーナス1万円×2回)と
この他に1万円の準備を行うとの事ですが、

毎月4万円の部分から1万円とその他の1万円の計2万円は
投資信託等で運用しても良いと思います。

投資信託にも様々な種類があるので
投資信託の商品選択は慎重にならないといけませんが
 年金保険はすでにお持ちであること。
 投資の幅を広げ、20年という時間を有効に使っていただくこと。
 現時点で20年以上先の金額を確定することの有効性やメリットが無い。
などの理由からぜひ投資信託にもチャレンジしてみましょう。

そして、今後は定期的なメンテナンスを行いながら
目標の金額以上を目指していただきたいと思います。

回答専門家

大間 武
大間 武
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後資金の準備

マネー お金と資産の運用 2007/07/28 22:56

老後資金の準備の為、年間50万円の貯金〔毎月4万円+ボーナス時1万円を年2回〕を今年から定期貯金で始めようと思っています。
その他に毎月1万円を生命保険の年金保険に入るか、投資信託にするか迷っています。
… [続きを読む]

サマーさん (岡山県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

年金保険の予定利率の確認を 山中 伸枝(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/28 23:22
長期投資が可能なら、投資信託で 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/29 06:10

このQ&Aに類似したQ&A

プランの内容 リネさん  2008-11-10 22:49 回答6件
今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件