年金保険の予定利率の確認を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 伸枝

山中 伸枝
ファイナンシャルプランナー

- good

年金保険の予定利率の確認を

2007/07/28 23:22

サマーさま

こんばんは、ファイナンシャルプランナーの山中伸枝です。

まず、年金保険ですが、月々1万円を27年間払い込んで392万円ということは、予定利率(保険会社が契約者に対し約束している利回り)は2%弱だと思われます。(正しくは保険会社に確認して下さい)

では、投資信託でそのだけの利回りが期待できるか?というとお約束はだれにも出来ません。ただ、日本の今後の経済成長率は3%、また振興国(インド、中国、ブラジル、ロシア)などの経済成長率は7%とも10%とも言われています。つまりバランスよくいろんな国の株式などに分散投資をすると、経済成長率程度の利回りは期待できるのではないかと、私は考えています。

仮に月々1万円を投資信託で4%で運用できれば、60歳時点で725万円になります。

もし投資信託でもう1万円(合計2万円)を4%で運用しながら積み立てられたら60歳時点で1450万円。加入中の年金保険と合わせるとほぼ目標額に達します。

どうしても安全確実な商品が良いということで、年金保険を考えていらっしゃるのであれば、予定利率2%弱の現在は27年間という長期を考えるとあまり魅力が無い様にも思えます。今後の金利上昇を期待しつつ、しばらくは個人向け国債などで様子を見ながら、予定利率が上がったころ年金保険を考えても良いのではないかと思います。

投資信託は元本保証はありませんが、「分散投資」と「長期運用」という基本を守っていれば、資産を大きく育てることは十分可能です。安全に安全にと思って、かえって「何もしないリスク」に陥ってしまうこともあります。

出来れば専門家に投資信託選びをお手伝いしてもらって、目標達成のためにもう一歩進んでみたらいかがかと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後資金の準備

マネー お金と資産の運用 2007/07/28 22:56

老後資金の準備の為、年間50万円の貯金〔毎月4万円+ボーナス時1万円を年2回〕を今年から定期貯金で始めようと思っています。
その他に毎月1万円を生命保険の年金保険に入るか、投資信託にするか迷っています。
… [続きを読む]

サマーさん (岡山県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

運用商品の幅を広げることも大事です。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/29 05:14
長期投資が可能なら、投資信託で 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/29 06:10

このQ&Aに類似したQ&A

プランの内容 リネさん  2008-11-10 22:49 回答6件
今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件