まずは、自分の軸を作ってください! もちろん、修正可能です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
快眠コーディネイター 力田 正明

快眠コーディネイター 力田 正明
快眠コーディネイター

207 good

まずは、自分の軸を作ってください! もちろん、修正可能です。

2012/05/23 10:56

 kibouwomotuさん (以下「きぼうさん」と呼ばせていただきます。) 

 はじめまして。キャリアカウンセラーの力田正明と申します。企業での採用・教育経験と行政の就職支援事業などに従事した経験により、事業者側と求職者側の両方の視点を経験しております。

 今回のケースを拝見し、新卒就職企業を短期間で辞められ、これからの仕事探しの方向性を模索されているのですね。

 ◆ まず、質問します。

 「「きぼうさん」は、仕事を通して、どういう人生を歩みたいのですか?」
 「何か座右の銘はありますか?」

 これが、これからの職業人生の上での、軸になります。

 質問で書かれていることは、この夢(小さなことで十分です。)を叶えるための、方法論でしかありません。(たとえば、正社員になるには? 派遣社員は不安要素が大きいなど。) 

 そのためには、「自己理解」といって、今までの自分の人生をいったん書き出してみて、自分の性格傾向・行動傾向・興味領域などを再認識することから始まります。

 「きぼうさん」の言葉には、そこに自分の意思・思いが伝ってきません。

 ◆ ある支援をしている人に聞いたことがあります。
 
 「どんな仕事を考えていますか?」
 
 そのときの返事は、

 「できるだけ安定した大企業で仕事をしたいです。」

 この対話を読んで、どう感じましたか?

 ◆ 多くの方が、就職する=GOALと考えている人が多いです。これは、本末転倒です。
 
 企業は、「入社したら、XXX のようなこと(目標)をやりたいです。なぜなら、・・・。」と言うことを、自分の言葉で話せる人間と、一緒に仕事をしたいのです。

 ◆ 「キャリアプラン」という言葉も、共通認識なく、かなり一人歩きしています。

  現実問題、プランとおりに、人生進みません。いろいろなキャリア理論もありますが、あくまでも、机上で学ぶ知識です。

  企業が求めているのは、「自分で考えて行動でき、知恵のある人間」です。

 キャリアプランの利点は、壁にぶつかったときに、そのときに書いた気持ちを確認する意味では、大切なツールですが、 一番大事なことは、「いま」を全力で生きることです。
そうすれば、未来も変わってきます。

補足

  いまの「きぼうさん」は、上記のような作業が必要かと思います。

 この回答が、「きぼうさん」のこれからの歩みの一歩を踏み出す参考になれば、うれしく思います。

キャリアプラン
目標
行動
方向性
人生

(現在のポイント:9pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後のキャリアプラン

キャリア・仕事 転職・就職 2012/05/22 06:31

今年の3月に大学を卒業した者(男)です。生物系の大学だったので就職活動は特に厳しく。11月になんとか営業職の内定をもらい就職活動を終えて、春休みから研修で3月から働いていたのですが4月の途中で退職しま… [続きを読む]

kibouwomotuさん (大阪府/22歳/男性)

このQ&Aの回答

同じ失敗を繰り返さないようにしましょう 市村 光之(キャリアカウンセラー) 2012/05/22 09:18

このQ&Aに類似したQ&A

これからのキャリアプランについて notteke777さん  2010-05-30 20:36 回答6件
転職を考えているのですが、甘えでしょうか? ヤルセさん  2014-08-31 20:05 回答1件
現在飲食店勤務、転職を考えています。 rinkeiさん  2010-03-28 21:24 回答1件
キャリアコンサルタントになりたい コンソメパンチさん  2016-01-09 15:02 回答1件