歯の状態と歯列矯正について。 - Dr.TSUBAKI - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
Dr.TSUBAKI 専門家

Dr.TSUBAKI
歯科医師

- good

歯の状態と歯列矯正について。

2012/05/10 10:47

近年におきましては、日本人の成長と骨格に変化がみられ、多くの人で顎の成長(特に下の顎)は大きくありません。それにより歯の大きさと顎の大きさのバランスが合わなくなり、重なりが出てくることが多いです。そのために歯列矯正できれいに正しくしていく場合には、歯の生えているアーチ型の歯槽骨を若干広げてスペースを確保して歯を並べていくか、または歯を抜歯してならべていくかのどちらかになるでしょう。この判断には顎と歯の大きさや上の歯とのかみ合わせによって変わってきます。レントゲンなどの検査により診断していきますので矯正歯科の先生に診ていただくといいでしょう。

また、治療済みの歯や虫歯の疑いのある歯についても矯正治療前に行う検査によって状態はわかってきますので、合わせて治療の必要があるかどうかを判断していただくことが必要です。歯自体と支える骨の健康が保たれていれば矯正治療は可能です。

費用については下の顎のみの矯正治療であれば、全体の矯正のおおよそ半分にはなりますが、上の歯とのかみ合わせにより全体の矯正か、部分矯正かの判断も変わってきますので矯正歯科でご相談されるといいでしょう。

一度、矯正歯科の専門の先生に相談されてみると様々なことが解決されてくると思います。
また、その時にクラリネットをされていることもお話されてみてください。

そのほか、矯正治療の流れや方法、費用について下記のサイトを参考にされてみてください。
ティースアート 矯正歯科
www.teethart.com
www.teethart-ortho.com

相談
費用
歯列矯正
検査

回答専門家

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
( 東京都 / 歯科医師 )
ティースアート ティースアート代表
03-3541-3514
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

米国の最先端ホワイトニングを日々研究、提供しています

日本で最初のホワイトニングサロンを銀座にオープンさせて以来、講演活動などを通して国内のホワイトニングを牽引しています。常に新しい技術を習得することを心がけており、年2回アメリカの審美学会に出席、日本人の歯を白くすることに貢献しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

歯の矯正について。

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2012/05/10 01:01

私は中学、高校で吹奏楽部でクラリネットをやっていて、元から悪かった下の歯の歯並びが悪化してしまいました。顎の大きさに歯が収まらず、下の前歯4本が入り組んでいる感じです。 また、虫歯になりやすい体質で… [続きを読む]

ナキアミさん (青森県/18歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

永久歯が生えるまで経過観察でいいのでしょうか? ゆずももさん  2013-08-29 15:10 回答1件
前歯のみの矯正または差し歯について コンプまんさん  2015-01-28 21:46 回答1件
前歯一本出っ歯が気になります もんちっちーさん  2015-01-05 18:52 回答3件
過蓋咬合の矯正について。 dora_nihonichiさん  2014-08-06 22:32 回答1件
歯列矯正と顎関節症と噛み合わせ ウソハチさん  2013-10-12 11:57 回答1件