許容範囲を逸脱しています。 - 稲垣 史朗 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

稲垣 史朗 専門家

稲垣 史朗
リフォームコーディネーター

7 good

許容範囲を逸脱しています。

2012/05/06 14:53

こんにちは。

コン瑕疵の施工に対する不手際は明らかに「許容範囲」を逸脱していて決して許される範囲では無く、本来の施工の不手際の何物でもありません!
一日も早く工事を完了して引き渡し後に入居を募集で速やかに進行されたい旨は心が痛いようにご理解申し上げます。
しかし、体たらくなP社の体たらくな対応に業を煮やしておられることも分かりますが・・・

ここは文面にもありますように
「残補修の約束には容易なものと日数を要するものとに分け、2段階の期日をつけ、それぞれ守れない場合に家賃相当額を払うとしました」
と言う文面の契約書を交わされているそうなので、はらわたが煮え繰り返る気持ちも当然ご理解は出来ますが今暫くこの文面の契約通り完了検査かうら引き渡しを正式に受けられるまでお待ちになる方が一番得策かと思います。

なぜならば、こちらサイドで補修(今回の場合には補修と言うにはレベルが違いすぎ)工事を他の業者に依頼して少しでも早く引き渡しが行われたとしても・・・
その工事代金の請求に関して司直(弁護士を通じて裁判のこと)の手が入ります。
ゆえに時間と経費が大幅に掛ることが予測できますのでここは徹底的に手直しをP社にお願することをお奨め致します。

補足

宣伝広告に関する補償問題も同時に「保証対象」の契約(告知入居日が大幅に遅れる為の保証金)
も同時に行われることをお奨め致します。
今回の様な悪質なケースでは「消費者団体」か「ネット」関連で実名を出されて広く実態を誇張せず(クレームヶ所の写真等等が良いと思います)真摯に伝えますよと言われることもP社に伝えられては如何でしょうかね!?

施工
契約
請求
検査

回答専門家

稲垣 史朗
稲垣 史朗
( 神奈川県 / リフォームコーディネーター )
パウダーイエロー 代表取締役 兼 チーフデザイナー
0467-88-1981
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

湘南スタイル仕掛人  オシャレデザイナーのG・Gです。

湘南暮らしはのんびりした独特の臭いが漂う街並み。ファッションや住まいもハワイの田舎町を思わせる佇まい。湘南ブランドに憧れて暮らしを始める人が今日もまた・・・優れたデザイン感性とオシャレで粋なG・Gがあなたの住まいの夢を形にします。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

許容される施工上の誤差とは

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2012/05/05 20:00

4月末、大手住宅メーカー(以下P社)より新築賃貸アパートの引き渡しを受けました。契約より1か月遅れでしたので「工事協力金」という名で家賃相当額を工事金額から減額をしてもらいました。

理由… [続きを読む]

satomi929さん (愛知県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

施工瑕疵の修繕について 小松原 敬(建築家) 2012/05/09 15:49

このQ&Aに類似したQ&A

新築遅延による損害賠償 k.h.r.m.nさん  2011-05-18 00:35 回答1件
引渡延期による損害賠償について くりかめさん  2013-09-06 17:37 回答2件
仲介業者に決断を迫られています! ozさん  2012-10-15 13:12 回答2件
施工不良・不完全な残補修について satomi929さん  2012-05-22 00:02 回答2件