決して、めぐるさんがおかしいのではありません! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
快眠コーディネイター 力田 正明

快眠コーディネイター 力田 正明
快眠コーディネイター

152 good

決して、めぐるさんがおかしいのではありません!

2012/05/04 01:19
(
4.0
)

 はじめまして。心理・睡眠カウンセラーの力田正明です。

 両親や先生に相談しても、めぐるさんの辛さをわかってもらえず、苛立ちや不安感を感じているのですね。さぞかし、自分に起こる出来事による感情を、周りに理解してもらえず、自分の中で抱え込まれて、我慢されている状況と理解しています。

 1.めぐるさんはおかしくないと思われます、まず、ここまでがんばってきた自分を、「よくがんばったね。」とほめてあげてください。私からも、「よくがんばったね、めぐるさん!」

 2.すべての不快な感情の原因は、幼い頃の、お父様からの過剰なしつけにあると思われます。それが、イライラ感や耐えられない感情などを引き起こします。 「トラウマに近い、度を越えた過剰なストレスとしての心の傷」が、不快な感情を引き起こしている可能性が高いです。自分が感じている不快感は、おそらく、幼少時に、お父様から受けた感情を、相手に投影している状態と思われます。

 これは、決しておかしなことでなく、自分を守るために、心が働く防衛機制なんです。

言い換えると、

 「めぐるさんが不安や不快な感情を抱いたときに、それらを減少させるために、それらの感情の原因を、自分の内部ではなく、外部の人にむける行動」と言えます。

 まず、いま抑圧している幼児期の気持ちのかたまりを、ほぐさなければなりません。

 そこで、私からの提案ですが、学校の保健室の先生に相談をしてみることは可能ですか?

 まずは、保健室の先生に、今までの辛い気持ちを伝えてください。今の状況では、第三者の心理の専門家の介入が必要だと思います。
 
 今の環境では、自分で起こってくる感情を変えることは、難しいと思われるので、回りの人の力を借りてください。

 めぐるさんは、1人ではありません。最初は勇気がいるかもしれませんが、自分を大切にしてください。 他の人の力を借りましょう。

 この回答が、すこしでも、めぐるさんの霧の中の1点の光になれば、うれしいです。  

幼児
原因
心理
不安

評価・お礼

めぐる さん

2012/05/07 19:23

保健室の先生にも言ってみましたが、あまりあてになりそうにありませんでした…。
担任や学校の先生は、すぐに親に筒抜けになるので信用できません。

不協和音が気になってしまうのも、親が関係するのでしょうか?

幼いころに抑えていた感情が、幼児や背の高い人への苛立ちあるいは恐怖につながっているとわかり、少し安心しました。父親は絶対に自分の非を認めないでしょうが、内心で見下せる材料ができました。
回答、ありがとうございます。

(現在のポイント:18pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

耐えられないのは私の頭がおかしいからですか?

心と体・医療健康 心と体の不調 2012/05/03 14:56

いつごろからなのかわからないのですが、耐えられないものがいくつかあって困っています。
高校に入学したころに、クラス別で校歌の合唱があったのですが、この校歌は女子でも出しに… [続きを読む]

めぐるさん (岡山県/17歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

過眠症でしょうか? passionさん  2013-05-16 00:40 回答1件
どうしたら良いのでしょうか? bonobonobonoさん  2014-12-23 21:27 回答1件
毎日仕事に行くのが辛くて仕方ありません。 yuri07123さん  2014-06-26 17:12 回答1件
突然始まった首の震え ユッキさん  2014-06-08 13:48 回答1件
自律神経失調症とうつ症状 miyabi11さん  2013-04-27 11:13 回答1件