解約する覚悟がないなら、気にしない。 - 伴場 吉之 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

解約する覚悟がないなら、気にしない。

2012/04/25 14:53

建売(建った家を買う。)と売り建て(土地を買って)では、違うと思います。

売り建てや、一般に設計して施工した建物ならば、設計者が打ち合わせの中で、ここは、建築基準法上の採光面積が足りないので、納戸になります。と説明があると思います。

説明がないなら、設計者として、どうかと思います。

確認申請図にはその部屋は納戸となってると思います。

また、建売りだと不動産屋が宜しくないと思います。

不利な情報を隠し、納戸を居室と偽って売ってるのは、明らかな宅建業法違反です。

県や国などの所轄する役所に言えば、処分対象だと思います。

分譲マンションを設計した時は、事業主から、なるべく納戸にしない工夫を基本設計時から、求められました。また、明らかに無理の場合は、サービスルーム(納戸)とパンフレットに表記しました。

>将来転売する可能性もあり、不動産広告表示違反や4LDKが3LDK+納戸となることでの不動産としての価値の低下などを理由に値引きなどを要求することは可能なのでしょうか?

解約する期なら、これを理由に解約できると思います。

値引きは微妙です。

いい物件なら、他の人に売ると思います。

解約する気がないなら、

気にしないほうがいいと思います。

また、将来、転売する時、表記は変えたとしても、購入者も下見しますから、部屋として十分機能してるなら、あんまり問題ないと思います。

画像1は弊社ファサード
画像2は打ち合わせコーナーの窓側

採光
設計
不動産
土地
マンション

回答専門家

伴場 吉之
伴場 吉之
( 東京都 / 建築家 )
株式会社コルピソス 所長(代表取締役)
03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

時を経て、ますます存在感と愛着が増す建物。

ここ10年以上、年に1~2棟、事業主と投資用ワンルームマンションの設計をし、時々、地主さんの有効土地活用で賃貸マンションを設計している。いつも、事業では限られた予算で高家賃を追求している。デザインや培った設計技術や経験を生かせればと思う。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

居室が実は納戸だった

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2012/04/25 05:20

建売住宅ですが、ほぼ引渡し前の内覧会時に居室と思っていた部屋の一つが納戸であることが分かりました。

戸建のため売買契約書には4LDKなどの表記はありませんが、購入検討や契約の際にもらっていた販売用… [続きを読む]

malcolmさん (兵庫県/49歳/男性)

このQ&Aの回答

居室か、納戸か 中石 輝(不動産業) 2012/04/25 14:18

このQ&Aに類似したQ&A

着工前の契約解除について taka1971さん  2010-06-28 11:21 回答4件
契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件
シェアハウスの敷金返却について enatosさん  2013-10-09 13:13 回答1件
位置指定道路の許可、寄付、使用 こまりねこさん  2014-07-29 16:20 回答2件
引渡延期による損害賠償について くりかめさん  2013-09-06 17:37 回答2件