相続税申告について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
角田 壮平

角田 壮平
税理士

3 good

相続税申告について

2012/04/23 17:59

こんにちは!

税理士法人チェスターの税理士の角田と申します。

まず、お父様の相続に係る分割協議はやっておいた方が良いと考えます。
その分割協議にて、ある程度お子様に財産を寄せておけばお母様の相続時に相続税はかからないかと存じます。

現状の名義だけで考えますと、お母様の相続時に5,000万円の財産があり、改正後の基礎控除は、4,800万円(3,000万円+600万円×3人)であり、若干基礎控除を超えてしまうのではないかと存じます。

なお、相続税の改正は、施行時期が平成27年1月1日以降の相続開始とされており、基礎控除の改正も現状では確定しておりませんが、保守的にお母様の財産が4,800万円以下となるようにお父様の相続財産の分割をすべきと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

税理士
相続税申告
相続税
名義
相続

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

亡くなった父親の遺産相続

マネー 税金 2012/04/20 22:29

H20年11月に亡くなった父親の遺産相続がそのままになっています。
当時相談した司法書士が「今相続しても、どうせ母親が亡くなった時にやり直さなければならないから、ほっておけばいい。」とアドバイスし… [続きを読む]

サーチャーさん (兵庫県/57歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

義理の息子に振り込んだお金は、相続資産と計上できるか。 ダイダイくーくさん  2016-03-03 10:51 回答1件
財産相続の件 セイツウさん  2014-09-12 22:00 回答1件
繰り上げ返済の優先順位について リキオさん  2007-12-06 15:52 回答1件
親からの住宅購入資金の援助と税金 たひちさん  2007-12-05 18:57 回答1件