リスクは多少、大きく - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

2 good

リスクは多少、大きく

2012/04/03 12:01
(
2.0
)

はじめまして、youmeconさん。
FP事務所 マネースミスの吉野です。



お子様が数か月後にお生まれになられるのですね。おめでとうございます。



確かに必要以上に保険に加入する必要はないと思います。


ただ現在、民間の保険に加入することが必要ないとお考えなのは現在の状況での事だと思います。


現在、加入されている健康保険組合は定年後も同等のサービスを継続できるのでしょうか?

医療に関して心配になるのは、お若いうちは怪我などですが、年齢を重ねると病気の心配が増えます。

現在の公的な医療制度でも、高齢になっても医療費の負担が増えてきています。
こうした流れの中で、現在、加入されている健康保険組合のサービスだけで対応できるのかお考えになられると良いでしょう。




お子様が生まれることによって、死亡保障こともお考えですが、万が一、ご主人様に万が一の事があった場合に、考えられるリスクとしてyumeconさんの収入減も考えられます。

このリスクは一般的なものですので、yumeconさんの収入には当てはまらないかもわかりませんが、頭に入れておく必要はあると思います。



リスクへの準備として貯蓄をしておくことも考えられます。

一度、トータルでどれくらいのお金の流れになるのかを試算されると、将来の準備も容易になると思います。

FP事務所 MoneySmith
所長 吉野 裕一
http://moneysmith.web.fc2.com/

保障
保険
健康保険
収入
マネー

評価・お礼

youmecon さん

2012/04/03 14:01

うーん、スミマセン、一部日本語の意味がよく理解できませんでした…

>お子様が生まれることによって、死亡保障こともお考えですが、万が一、ご主人様に万が一の事があった場合に、考えられるリスクとしてyumeconさんの収入減も考えられます。

可能でしたら、もう少し詳しくご説明いただけると幸いです。

吉野 裕一

吉野 裕一

2012/04/03 15:37

yumeconさん、評価を頂きありがとうございます。

言葉足らずの部分があり、申し訳ありませんでした。


お子様がお生まれになって、ご主人様に万が一の事があった場合、yumeconさんお一人で子育てと仕事をする事となり、仕事に制限がでて収入が減少する可能性があります。


保障の準備は、絶対必要ではありませんが、思っていた以上に足りなくなるより、思っていたより余裕があった方が精神的にも安心ですね。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共働き、子ども1人の場合の保険

マネー 保険設計・保険見直し 2012/04/03 11:41

初めて質問させていただきます。

夫、妻ともに34歳、共働きです。
年収は税込みで夫650万、妻450万です。
双方とも、60歳まで安定した収入が見込めます。

従来の保険に関するスタンスとしては… [続きを読む]

youmeconさん (京都府/34歳/女性)

このQ&Aの回答

保険の考え方 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2012/04/03 12:06
共働きの場合の保険の考え方 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2012/04/03 12:22
ご回答:『共働き、子ども1人の場合の保険』について 下村 啓介(ファイナンシャルプランナー) 2012/04/06 11:28

このQ&Aに類似したQ&A

共働き、子供一人の保険プラン TommyUKさん  2012-05-13 00:30 回答1件
生命保険(見直し・学資保険)について まりぴょんさん  2008-02-06 09:10 回答5件
二人目の学資保険&生命保険見直しについて はるかママさん  2011-11-21 00:04 回答5件
保険の見直しが必要かどうか はるままさん  2007-12-18 21:38 回答4件
教育資金と保険の見直しについて ゆうちゃんMamaさん  2015-11-15 17:52 回答2件