新築ワンルームマンション投資について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

15 good

新築ワンルームマンション投資について

2012/03/26 09:23
(
5.0
)

鶴太郎さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『一般的に投資に向かない新築ワンルームマンションといわれていますが、
投資すべきか見送るべきかアドバイスお願いいたします。』
につきまして、

住宅ローン相談を行っていると、
年間をとおして何件かは、鶴太郎さんと同様にワンルームマンション投資に関するご相談を受けます。

マンション業者の方は別言い方をして、
ワンルームマンションのメリットを強調していると思われますが、

まず、あくまでも投資となりますので、
初めから毎月赤字になってしまっては、
投資とい言い難いものとなります。

まして、52歳からローンを組んでしまった場合、
定年を迎えてからもローンが残ってしまうことになりますので、
老後の資金計画にも大きく影響を及ぼす可能性があります。

老後に向けた資産形成などにつきましては、
ワンルームマンション投資以外にも手段はありますので、
ファイナンシャル・プランナーなど専門家に、
ご相談していただくことをお勧めします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

マンション経営
投資
資産形成
住宅ローン
ローン

評価・お礼

鶴太郎 さん

2012/03/26 23:39

52歳からのローン返済に無理がある、定年後も残債があり老後の資金計画に大変・・・
なるほど、大変なことに気が付かせていただきました。有難うございました。

渡辺 行雄

2012/03/27 09:31

鶴太郎さんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新築ワンルームマンション投資について

住宅・不動産 不動産売買 2012/03/25 23:40

不動産会社の新聞広告で1件1950万円の新築ワンルームマンションをローンで購入勧められております。
私的年金になる、節税になる、団信が生命保険代わりになるとのこと。物件は神奈川県… [続きを読む]

鶴太郎さん (埼玉県/52歳/男性)

このQ&Aの回答

ワンルーム投資 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2012/03/26 01:29
長期に亘る、リスクを覚悟して 野口 豊一(ファイナンシャルプランナー) 2012/03/26 01:49

このQ&Aに類似したQ&A

新築ワンルームマンション投資について(再度) 鶴太郎さん  2012-03-31 20:15 回答1件
投資用マンションの売却 nordicsさん  2016-11-18 21:22 回答2件
購入した投資マンションの今後の扱い shiobayさん  2013-01-30 13:06 回答3件
新築ワンルームマンションの今後について コチコチさん  2013-09-23 03:15 回答2件
中古アパート購入を検討しています。 タケウチさん  2013-03-05 17:46 回答1件